風呂職人(洗剤)の口コミは?使い方や汚れが落ちない場合、白くなる時の対処法!

Pocket

掃除マニアの間で着実に人気となっているのが風呂職人という洗剤です!

その名前の通り、お風呂専用のスプレー洗浄剤なのですが…果たして実際の実力がどうなのか気になりますよね。

信用出来る口コミなどが知りたいところ。

そしてどんなに良い製品でも使い方が難しかったり、大変だったら意味がないですよね。

素材を痛めてしまうのも心配ですし…。

ということで今回は

風呂職人の口コミはどうなの?

風呂職人の使い方は?

風呂職人でも汚れが落ちない場合の対処法!

風呂職人を使ったら白くなる?対処法を紹介!

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

風呂職人の口コミはどうなの?

風呂職人の口コミですが、結論から言うと

かなり高評価

となっています。

最近はAmazonや楽天のレビューもアテにならない…なんて言われていますが、しっかりと内容まで見るのがコツですよ。

この記事を書いている段階で、Amazonは5つ星中3.3の評価。

楽天では同じく5つ星中3.33の評価となっています。

Amazonは177件のレビュー、楽天は24件のレビューと数も多いのでそれなりに参考になるかと思いますよ。

とは言っても…ステマレビューも多いじゃん…って方に向けて、口コミを紹介しますよ!

スポンサーリンク

風呂職人の使い方は?

風呂職人の使い方ですが、結論から言うと

スプレーして流すだけ

なんです。

一般的なお風呂洗剤と全く同じ使い方ですね。

使用する前に、一度全体をシャワーなどで濡らしてから使うのがコツですよ。

それほど頑固ではない汚れは本当にスプレー後にシャワーで流すだけで綺麗になります。

それでも落ちない汚れはスポンジや小さいブラシなどでこすってから流すのが良いですね。

全くもって特殊な使い方ではなく、普通にお風呂掃除する時と同じです。

正直ちょっとお値段お高めですので、毎日の掃除には向かないですね。

月に1回とか、大掃除の時などの秘密兵器として使うのが良いでしょうか?

私は通常のお風呂洗剤で普段は掃除して、なんとなく汚れが付いてきたなぁと思った時に風呂職人を使うようにしています。

ちなみにこちらの製品は株式会社 允・セサミさんというところの商品なのですが、公式の動画もありますよ!

スポンサーリンク

風呂職人でも汚れが落ちない場合の対処法!

風呂職人でも汚れが落ちない場合ですが、結論から言うと

違う製品を使うのが良い

ですね。

公式サイトにも書かれていますが、風呂職人で落とせるのは湯垢なんです。

ですが、長期放置された汚れはスケールという状態に変化するようで…落とせなくなっていくんですよ。

ここまで進んでしまった汚れは表面を多少研磨することで除去します。

湯垢に関しては、メーカーが絶対の自信を持っているようでHPにもこう書かれていますよ!

これで落ちない汚れは湯垢ではないか施工方法が間違っ­ているかのどちらかです。

出典:株式会社 允・セサミ

Q:風呂職人で頑固な湯垢が、落ちなかった。

A:風呂職人でもし湯垢が取れなければ、それは湯垢の頑固な層に馴染ませられてないからです。

プロの職人は洗剤をなじませる事も、やはりうまいのです。

湯垢表面に軽く傷をつけるような感覚でこすり馴染ませてください。

必ず落ちます。

出典:株式会社 允・セサミ

湯垢ではなくスケール(二酸化カルシウム)には風呂職人ではなく、同社の水垢職人がおすすめですよ。

また鏡などのうろこ状の白い汚れは二酸化カルシウムが原因でして、こちらも風呂職人では落とせません。

この手の汚れには同社のウロコ落とし職人がおすすめです。

スポンサーリンク

風呂職人を使ったら白くなる?対処法を紹介!

風呂職人を使ったところが白くなるケースですが、結論から言うと

2パターンが考えられる

ようですね。

スプレーしたことで湯垢が浮いてくると白くなることがあります。

シャワーなどで流したつもりが…すすぎ残していたりすると残りますね。

この手の汚れは次に掃除したときにブラシなどで軽く擦ると綺麗に落とすことが出来ますよ!

また人工大理石などは使用出来ないようで、この手の素材に使うと変色してしまう可能性があります。

白く染みのように変色してしまうこともありますので、目立たないところで一度使ってみてからの方が良いですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

風呂職人の口コミは…かなり高評価

風呂職人の使い方は…通常のお風呂洗剤と同じ

風呂職人でも汚れが落ちない場合…湯垢以外の汚れは別製品で

風呂職人を使ったら白くなる…すすぎ残しが多い

お掃除マニア絶賛の製品、確かにちょっとお高いのがネックです。

しかし実力もありますので、なかなか落ちない汚れを落としたい時や大掃除の時に使ってみて下さいね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする