日本対チリ(サッカー代表)のテレビ放送予定や出場メンバー!

Pocket

森保ジャパンとなっての初めての初陣が、9月7日予定のキリンチャレンジカップ2018、チリ戦となりますね。

非常に力のある相手ということ、更には監督が代わっての初戦ということで、かなり注目の試合と言えそうです。

そんなチリ戦のテレビ放送予定はどうなっているのでしょう?

出場メンバーなども気になるところですよね。

ということで今回は

チリ戦の放送予定!

日本代表の出場メンバー!

チリ代表の出場メンバー!

独断と偏見の見どころ情報!

をテーマに検証していきたいと思います。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

サッカー日本代表 チリ戦の放送予定!

チリ戦の放送予定ですが、結論から言うと

9月7日 18:40~フジテレビ系列

となっています。

18時40分~21時までのLIVE放送が予定されていますよ。

キックオフは19時の予定となっています。

実況はフジテレビアナウンサーの中村光宏さん、解説は元日本代表の鈴木隆行さんとなっています。

個人的には鈴木隆行さんの解説は非常に素晴らしいと思いますよ!

ちなみに、プレーヤーズゲストとして小野伸二選手の出演もあるようです。

ちょっと気になるのは…本日の北海道の地震の影響。

今のところ開催の可否については発表されておらず、本日6日の18時までに発表となっています。

追記

残念ながら地震の影響により、中止が発表されています。

サッカーということだけを見れば残念ですが、状況を考えると妥当ですよね。

今回は中止にすべき状況かと思います。

スポンサーリンク

日本代表の出場メンバー!

日本代表のメンバーですが、結論から言うと

下記23名

となっています。

尚、当初は山口蛍選手(セレッソ大阪)と、大島僚太選手(川崎フロンターレ)が選出されていました。

どちらも怪我の為、天野純選手(横浜F・マリノス)と守田英正選手(川崎フロンターレ)に変更となっています。

GK

12 東口順昭(ガンバ大阪)

23 権田修一(サガン鳥栖)

1 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)

DF

20 槙野智章(浦和レッズ)

4 佐々木翔(サンフレッチェ広島)

5 車屋紳太郎(川崎フロンターレ)

6 遠藤航(シントトロイデンVV)

3 室屋成(FC東京)

2 植田直通(セルクル・ブルージュKSV)

19 三浦弦太(ガンバ大阪)

22 冨安健洋(シントトロイデンVV)

MF

17 青山敏弘(サンフレッチェ広島)

18 天野純(横浜F・マリノス)

16 守田英正(川崎フロンターレ)

7 伊東純也(柏レイソル)

10 中島翔哉(ポルティモネンセSC)

8 南野拓実(ザルツブルク)

15 三傘健斗(鹿島アントラーズ)

14 伊藤達哉(ハンブルガーSV)

21 堂安律(FCフローニンゲン)

FW

13 小林悠(川崎フロンターレ)

9 杉本健勇(セレッソ大阪)

11 浅野拓磨(ハノーファー96)

スポンサーリンク

チリ代表の出場メンバー!

チリ代表のメンバーですが、結論から言うと

下記24名

となっています。

GK

ブライアン・コルテス(コロコロ)

ガブリエル・アリアス(ラシン・クラブ)

ローレンス・ビグルー(スウィンドン・タウン)

DF

パウロ・ディアス(アル・アハリ)

イゴール・リチノフスキー(クルス・アスル)

マウリシオ・イスラ(フェネルバフチェ)

エンソ・ロコ(ベジクタシュ)

クリスチャン・クェバス(オーストリア・ウィーン)

フランシスコ・シエルラルタ(パルマ)

ミーコ・アルボルノス(ハノーファー96)

ギジェルモ・マリパン(アラベス)

MF

パブロ・エルナンデス(インディペンディエンテ)

ロレンソ・レジェス(アトラス)

ディエゴ・バルデス(モレリア)

ガリー・メデル(ベジクタシュ)

エリック・プルガル(ボローニャ)

チャルレス・アランギス(バイヤー・レバークーゼン)

アルトゥーロ・ビダル(バルセロナ)

FW

ファビアン・オレジャーナ(エイバル)

アンジェロ・サガル(パチューカ)

マルティン・ロドリゲス(UNAM)

ディエゴ・ルビオ(スポーティング・カンザス・シティ)

アンジェロ・エンリケス(ウニベルシダ・デ・チリ)

イグナシオ・ヘラルディノ(アウダックス・イタリアーノ)

スポンサーリンク

独断と偏見の見どころ情報!

見どころ情報ですが、結論から言うと

森保監督

でしょう!

やはり新体制の初陣ということだけに、監督がどんなチームを作ろうとしているのかを見たいところ。

特に今回はロシアワールドカップの主力メンバーを外し、初招集も数名入ったフレッシュなメンバー。

2022年のカタールへと向けて、新戦力の活躍にも期待したいですね。

個人的に注目選手として挙げるなら、やはり中島翔哉選手でしょう。

面白味も何もない選出で申し訳ないですが…。

ロシアの時も「なぜ外れた?」という感じだっただけに、今回は結果で見返してほしいと思います。

現在24歳と、順当にいけば4年後のチームの中心となる存在。

この試合だけでなく、今後も含めて期待したい選手です。

対戦相手はと言うと、やはりアルトゥーロ・ビダル選手でしょう。

チリは全体的にレベルが高いと言えど、やはりその中でも一つ抜きんでている存在。

活躍してもらっちゃ困りますが、ワールドクラスのプレーは見たいところです。

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

チリ戦の放送…9/7の18:40よりフジテレビで!

日本代表の出場メンバー…本文内で23名紹介!

チリ代表の出場メンバー…本文内で24名紹介!

独断と偏見の見どころ情報…森保監督に注目!

色々見方はあると思いますが、個人的には今回は結果よりも内容だと思っています。

強豪国相手だけに、負けても可能性を感じる試合展開を見せてほしいですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする