張本智和の両親はなぜ日本に?帰化した理由は?中国人じゃん嫌いの声も!

Pocket

出典:https://twitter.com

今最も日本の男子卓球界で期待されている方と言えば、張本智和さんと言っていいでしょう。

先日の世界選手権大会では、リオデジャネイロオリンピック銅メダルの水谷隼さんに4-1というスコアで勝利して世間を驚かせています。

そんな張本智和さんですが、現在は帰化して日本人ですが元々は中国人なんですよね。

両親共に中国では有名な卓球選手だったのですが、なぜ日本に来て帰化したのでしょうか?

ということで今回は

張本智和の両親はなぜ日本にきたの?

張本智和が帰化した理由は?

張本智和に中国人じゃん、嫌いの声も!

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

張本智和の両親はなぜ日本にきたの?

張本智和さんの両親が日本に来た理由ですが、結論から言うと

コーチのため

ですね。

ご両親はどちらも中国四川省出身の卓球選手ですね。

父親は男子ジュニア日本代表コーチを務めている張本宇さん。

母親は1995年の世界卓球選手権で中国代表だった張凌です。

そんな両親ですが、1998年に卓球のコーチとして日本に来日しているんです。

仙台ジュニアクラブで長年指導者として務めてきたのですが、このクラブはあの福原愛さんが所属していたことで有名ですね。

現在は仙台市宮城野区荻野町に自宅を兼ねた「張本卓球場」を開設しています。

そんな卓球場が張本智和さんの小さい頃からの遊び場だったそうで、ラケットを握ったのは2歳の時!

5歳年下の妹、張本美和さんも卓球選手として活躍するように、子供達が卓球に興味を持つのも当然の環境だったんですね。

張本智和が帰化した理由は?

張本智和さんが帰化した理由ですが、結論から言うと

東京オリンピックで金メダルをとるため

なんですね。

この目標のために、2014年3月に帰化しているんです。

同じタイミングで父親と妹も帰化したのですが、母親だけは帰化せずに中国国籍のままなんですよね。

その理由は語られていませんが、母親は中国代表にもなったことがある元選手。

中国の大会でも何度も優勝した経験があるなど、そういったことが影響していると言われていますね。

ちなみに張本智和さんは日本生まれの日本育ちですので、自身が中国人だという感覚もあまりないのかもしれませんね。

また、中国は卓球王国ですので…帰化して日本代表になった方が代表選手になりやすい…なんて理由もあるかもです。

お父さんが帰化した理由は語られていませんが、もしかしたら張本智和さんと妹の美和さんの帰化に必要な条件だった?可能性もあるかもですね。

【関連記事はコチラ】

平野美宇のWikiプロフ!平野早矢香との関係や伊藤美誠の対戦成績は?

水谷隼の年収はなぜ一億も?結婚はできちゃったで嫁や子供画像がかわいい!

スポンサーリンク

張本智和に中国人じゃん、嫌いの声も!

張本智和さんですが、結論から言うと

嫌いの声

も出ています。

やはり元中国人ということで、活躍を素直に喜べないと感じる方が多いみたいですね。

他には彼の代名詞と言える「チョレイ!」の掛け声がうるさくて嫌い…なんて声も多いですね。

チョレイがうるさいと言いますが、それを言ったら福原愛さんの「サー」も同じですよね。笑

確かに相手あってのスポーツですので、相手のミスを喜ぶのはあまり美しい光景ではありませんが…相手のミスを誘うのも戦術ですからね。

と言うか…卓球って相手のミスを誘発させるスポーツな気もします。

ちなみに、「チョレイ」には特に意味はないそうです。

中国語のような気もしますが、そういった言葉もないそうですよ。

ですが、ネット上にはこれが語源では?という意見がありますね。

真相はわかりませんが、張本智和さんに関しては幼稚園くらいから急に言うようになったそうですよ。笑

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

張本智和の両親はなぜ日本にきたの…コーチ業のため

張本智和が帰化した理由は…東京オリンピックで金を目指す

張本智和に中国人じゃん、嫌いの声も…国籍って難しいですね

日本の為…というよりも中国だと層が厚くて出場が難しいから帰化…みたいに見えてしまうのかもしれませんね。

日本は島国ですのでそういった気持ちも理解出来ますが、世界的には混血化は進んでいると思いますよ。

本人が日本人だと思っていればそれで良いと思います。

今後の卓球界を背負っていってほしいですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

平野美宇のWikiプロフ!平野早矢香との関係や伊藤美誠の対戦成績は?

水谷隼の年収はなぜ一億も?結婚はできちゃったで嫁や子供画像がかわいい!

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です