濱田龍臣はウルトラマンゼロにも出演していた?ウルトラマンジードで叶った夢とは?

Pocket

出典:マイナビニュース

子役時代の活躍で有名になった、俳優の濱田龍臣さんです。

ウルトラマンジードに主演で出演していたのが記憶に新しいですが、なんでもそれで夢を叶えたとか!

いったいどんな夢だったのでしょうか?

また、ウルトラマンへの出演は初ではなく…実はウルトラマンゼロにも出演していたようですよ。

何の役で出ていたのか気になるところです。

ということで今回は

濱田龍臣はウルトラマンゼロにも出演していた?

濱田龍臣がウルトラマンジードで叶えた夢とはなに?

濱田龍臣ってどんな人?

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

濱田龍臣はウルトラマンゼロにも出演していた?

濱田龍臣さんのウルトラマンゼロへの出演ですが、結論から言うと

ナオ役

ですね。

これは2010年の映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」でのことです。

この映画のみの出演ですので、知らなかったという方も多いのではないでしょうか?

当時10歳というだけに、リアルタイムでウルトラマンシリーズを見ていたそうですね。

出演が決まった時はかなり興奮したのではないでしょうか。

仕事ではありますが、まさに憧れて画面を見ていた世界の中に入りこんだわけですからね。

10歳の男の子にとってはウルトラマンへの出演なんて夢ですよ!

濱田龍臣がウルトラマンジードで叶えた夢とはなに?

濱田龍臣さんがウルトラマンジードで叶えた夢ですが、結論から言うと

ウルトラマンになること

ですね。

2017年のテレビドラマ「ウルトラマンジード」にて主演の朝倉リク役を演じています。

なんでも幼稚園時代からの夢が「ウルトラマンになること」だったそうですよ。

もう何十年にもわたって放送されているウルトラマンシリーズに、更には仮面ライダーシリーズ、戦隊シリーズは男の子の憧れ。

幼稚園や小学校の低学年くらいの時には、誰しも1度は「ヒーローになりたい」と思うものですよね。

ちなみに一番好きだったウルトラマンは「ウルトラマンジャスティス」だったそうです。

2003年の放送ですから、リアルタイムでは3歳の頃とかですかね。

幼少期からの夢を16歳の若さで叶えた濱田龍臣さん。

次の大きな夢へ向かって、俳優の道を進んでいくのでしょう。

【関連記事はコチラ!】

早坂ひらら(子役)のWikiプロフィール!性別はどっちか悩むも女の子!

福原遥(まいんちゃん)の高校はどこ?大学進学と橋本環奈との双子説を検証!

スポンサーリンク

濱田龍臣ってどんな人?

濱田龍臣さんですが、結論から言うと

子役出身の俳優

ですね。

2000年8月27日生まれの、2018年4月現在17歳。

NHK大河ドラマ龍馬伝」で坂本龍馬の幼年の頃を演じたり、実写版「怪物くん」でヒロシ役を演じたことで、子役として注目されました。

その後も、2010年には「ゴールドドリームアワード2010」で金の卵賞を受賞したこともある実力派俳優です。

現在は17歳と、子役から俳優にステップアップ。

着実にイケメン俳優としての道を進んでいるように思いますね。

子役出身の子はみんなそうですけど、活躍を見ているとなんだか親になったような気分ですよね。

「あぁこんなに大きくなって…」って感じです。笑

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

濱田龍臣はウルトラマンゼロにも出演していた…映画に出演!

濱田龍臣がウルトラマンジードで叶えた夢とは…ウルトラマンになること!

濱田龍臣ってどんな人…子役出身の俳優

子役として大活躍してきましたが、早いものでもう17歳。

高い演技力が評価されていますので、今後もどんどんと色々な作品に出演するでしょう。

今後の活躍にも期待ですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ!】

早坂ひらら(子役)のWikiプロフィール!性別はどっちか悩むも女の子!

福原遥(まいんちゃん)の高校はどこ?大学進学と橋本環奈との双子説を検証!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする