浅野温子には孫がいたって本当?息子の年齢と子育てを放棄した話!


浅野温子

出典:http://laughy.jp

浅野温子さんには孫がいたという噂があるようですね。

その前に息子さんはどんな方だったのか、子育てを放棄したなんて話もあるようですよ。

スポンサーリンク

浅野温子ってどんな人?

浅野温子さんは東京都出身の女優です。

1961年3月4日生まれの、現在54歳ですね。

現在も「浅野温子」として活動されていますが、結婚されてからは「魚住温子(うおずみあつこ)」さんになっています。

15歳のときに映画「エデンの海」で、主演の山口百恵さんのクラスメート役のオーディションに合格し映画デビューしています。

そして、1983年に作詞家の魚住勉さんと結婚していますね。

1988年に放送されたトレンディードラマ「抱きしめたい!」では、共演の浅野ゆう子さんと共に「W浅野」と呼ばれています。

また、1991年に放送された「101回目のプロポーズ」で、武田鉄矢さんとダブル主演したことなども有名ですね。

2003年からは「古事記」を題材にした「日本神話への誘い」をスタートさせています。

俳優業と平行して、日本各地の神社を廻りながら一人語りの舞台を開催していますね。

孫がいたって本当なの?

そんな浅野温子さんですが、なんと孫がいたという噂があるようです。

その前にですが、まず浅野温子さんは1983年に作詞家の魚住勉さんと結婚されています。

魚住勉さんは1947年1月1日生まれの、現在69歳ですから年の差は14歳(今現在は15歳ですが)ということになりますね。

そして1984年10月5日に長男が生まれています。

この長男はなんとNHK盛岡放送局のアナウンサーである、魚住優さんなんですね。

これには驚きです!

魚住優

出典:http://ameblo.jp

息子さんである魚住優さんですが、和光幼稚園、和光小学校、和光中学校、和光高等学校を経て慶應義塾大学卒業となっていますね。

卒業後は日刊スポーツ新聞社の社員となり、2008年にNHKに転職されています。

NHKへの転職って難しそうなイメージですが、どうなんでしょうね?

1984年生まれですから、ストレートであれば大学卒業が2007年3月になりますか?

そうすると2007年4月に日刊スポーツに入社して、1年で退社していることになりますね。

そのためか、一部ではNHKには「コネ入社」なんて声も出ているようですね。

個人的には「アナウンサー」という職業なだけに「コネ」だけではないと思いますけどね。

テレビという媒体を通じて広く世間に出るわけですから、実力がなくコネだけの人間は怖くて起用出来ないと思います。

コネだけで使えない人間であれば、表には出てこないで仕事をしない人間になるかと思いますよね。

そんな浅野温子さんの子供である魚住優さんですが、結婚したという情報もありませんし子供がいるという情報もありませんね。

また、浅野温子さんには他に子供がいるという情報もないようです。

魚住優さんも31歳という年齢を考えると、そろそろ結婚と子供なんて話が出てくるかもしれませんけども。

ということで、今現在は浅野温子さんには孫はいないと思われます。

それでは「孫」というのはどういうことなのかと、少し調べてみましたよ。

どうやら2013年に放送されていた「なるようになるさ。」での役のようですね。

このドラマ内で孫の面倒をみるために長男の家を訪れる、といったシーンがありますね。

ちなみにこの時の孫役は庄司龍成くんでした。

浅野温子さんには孫はいませんが、そんな年齢になったということですね。

【関連記事はコチラ】

篠山輝信は大分別府温泉のホテルマンだった?高い英語力は親譲り?

鈴木紗理奈の実家は料亭ではなく建築会社!摂津の父親には付き人がいた?

小島瑠璃子の出身高校はどこ?弟は大学生でこじるりに似てない!

スポンサーリンク

息子の年齢と子育てを放棄した話!

浅野温子さんの子供は、先ほど紹介したようにNHK盛岡でアナウンサーを務める魚住優さんですね。

年齢は1984年10月5日生まれですので、31歳ですね。

そんな魚住優さんの子育てを浅野温子さんは放棄していた、という話があるんですよね。

まず、魚住優さんが生まれたのは1984年ですよね。

この時期の浅野温子さんと言えば、1986年スタートの「あぶない刑事」ですよね。

出産後わりとすぐに撮影が始まっていたと予想できますね。

その後も女優業を続けていた浅野温子さんですから、子育てをするような時間は確かになさそうです。

ですので、子育てのほとんどを実の母親に頼っていたと語っていますね。

確か2008年のNHK「土よう親じかん」で司会を務めることになった時の会見だったと思います。

NHK教育の新番組『土よう親じかん』の会見に出席した。

各分野で活躍している著名人の両親を訪ねて子育て話を伺うという内容に浅野は「私も子供がいますけれど、(育児)放棄していまして。母にみてもらっていたところがありました。子育てがわからないという視点で(MCが)できればと思います」と苦笑いで番組への意気込みを語った。

出典:http://www.oricon.co.jp

子育て期間のお母さんは本当に何も自分のことが出来ないですよね。

女優を続けながら子育てというのはやはり無理な気がします。

実の母親に子供を預けて、働き続けたんですね。

ちなみにこの会見の中で「いくつになっても子供は子供」ということと、「子育てはエンドレスだと思う」という発言をしています。

この番組と魚住優さんのNHKへの転職が同時期なことを考えると、「今でも面倒を見ている」という意味なのかもと思ってしまいます。

考え過ぎですかね?

ちなみに魚住優さんの世間での評判は概ね好評で、優しい感じの風貌と話し方が良いようですね。


なんだかとっても「人が好さそう」な感じなんですよね。

まとめ

浅野温子さんには現在孫はいないようです。

孫の噂は、2013年に出演したドラマ「なるようになるさ。」内での設定のようです。

この時の孫役は庄司龍成くんでしたね。

息子さんはNHK盛岡のアナウンサー、魚住優さんでして現在31歳ですね。

子育てはほぼ母親に任せて放棄したということを、「土よう親じかん」の会見で語っています。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

【関連記事はコチラ】

篠山輝信は大分別府温泉のホテルマンだった?高い英語力は親譲り?

井森美幸のダンスがテレビ番組で放送NG?年収と実家の旅館の話!

中山忍には現在も旦那が現れない?姉の中山美穂と壮絶な生い立ち!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 川上 より:

    魚住優って結婚してるって聞いたよ。
    独身ってホント???

    • よし より:

      >川上さん
      コメントありがとうございます。
      調べてみた限りでは結婚しているという情報はありませんでした。
      引き続き調べていきますので、何か情報がありましたら更新していきますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です