逸見太郎が豪邸の自宅を売らない理由に感動!カミングアウトも嫁と結婚とは?


逸見太郎

出典:http://chotokini-news555.blog.so-net.ne.jp

そういえば最近あまりテレビで姿を見ない印象の逸見太郎さんですね。

逸見太郎さんと言えば逸見政孝さんの息子で二世タレントとして有名です。

お父さんの残した自宅は何と12億円もの豪邸とのことですよ。

そんな豪邸なため、維持費や固定資産税が年に400万円もかかるんだそうです。

失礼ながら現在あまり仕事が多くなさそうな逸見太郎さんには支払いが厳しいと予想できますね。

それでも自宅を売らない理由には「家族の絆」があったようです。

そして逸見太郎さんと言えば例の疑惑をカミングアウトしたことがありましたが、2013年に結婚しています。

カミングアウトはネタだったのでしょうか?

ということで今回は

逸見太郎ってどんな人?

豪邸を売らない理由に感動!

カミングアウトも嫁と結婚?

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

逸見太郎ってどんな人?

逸見太郎さんですが、結論から言うと

俳優

ですね。

本業は俳優なんだと思いますが、最近ではバラエティ番組への出演が多くタレントや司会者としての顔も持っています。

まずは簡単にプロフィールを見ていきましょう。

名前:逸見太郎(いつみたろう)

生年月日:1972年12月24日(43歳)

出身地:東京都

身長:176cm

趣味:野球

出典:https://ja.wikipedia.org

となっています。

父親はアナウンサーとして活躍した逸見政孝さん、母親はエッセイストの逸見晴恵さんです。

妹にはタレントやレポーターを務める逸見愛さんがいます。

15歳の時にイギリス、続いてアメリカへと留学し最終学歴はエマーソン大学卒業のようですね。

1998年に映画「HANA-BI」にて俳優デビューしますが、2003年頃からは仕事があまりなく冬の時代を過ごしています。

そして2009年1月に「5時に夢中!」の司会者に抜擢、2011年には「これからはパ・リーグだ!」の司会者を務めます。

しかし2012年3月31日に「5時に夢中!」の司会者を卒業となり、その後はあまり姿を見ない印象です。

豪邸を売らない理由に感動!

逸見太郎 自宅

出典:http://nikkangenzai.blog.so-net.ne.jp

逸見太郎さんが豪邸を売らない理由ですが、結論から言うと

家族の絆

のようです。

逸見太郎さんの豪邸は1992年に父親である逸見政孝さんが建てたもので、総工費はなんと12億円と言われています。

豪邸の場所は世田谷区ですので、世田谷に土地を買うだけで凄いですが…総工費12億円と言うのは凄まじいですね。

12億円ですので相当広いことが予想出来ますが、こうなると維持費も相当な物ですよね。

月の光熱費はおよそ10万円を超えるとのことで、ちょっとした会社のオフィス並みです。

20年間で払った固定資産税はおよそ8000万円と言われています。

今でも年間400万円程度の維持費を支払っているんだそうです。

かなり厳しい出費となりますが、それでもこの家を売れない理由は家族の絆にあるようです。

この家を建てた1992年の1年後に父親である逸見政孝さんはガンにより亡くなってしまいます。

まだ48歳と若くして亡くなってしまいましたので、家の支払いは今後の収入を見込んでいたものと思われます。

しかし48歳の若さで亡くなってしまったため、逸見政孝さんの奥様である逸見晴恵さんは毎月の返済に困ることになってしまいます。

なのですが、「逸見政孝の成功の象徴である逸見邸は何があっても手放さない」と決心し、死にもの狂いで仕事をしました。

晴恵さんはエッセイストですが、この頃は積極的にテレビにも出演し多忙な仕事をこなしています。

しかし晴恵さんも旦那さんである逸見政孝さんと同じく、ガンにより亡くなってしまいました。

この時、晴恵さんにかけていた生命保険により豪邸の支払いを終えたそうで、晴恵さんは有言実行で成功の象徴である逸見邸を守りきりました。

このようなエピソードを知っている息子の逸見太郎さんとしては、「何があってもこの家を手放すわけにはいかない」と思っているそうです。

支払いはかなり大変なようですが、また仕事に恵まれるようになるまで頑張って維持していってもらいたいですね。

【関連記事はコチラ】

篠山輝信は大分別府温泉のホテルマンだった?高い英語力は親譲り?

中村里砂は卒アルとすっぴんを公開しても整形疑惑?その理由はメイクやカラコンが原因か?

木梨憲武のタトゥー画像!左腕なのは薬の注射痕を隠すため?逮捕の噂も!

スポンサーリンク

カミングアウトも嫁と結婚?

逸見太郎さんのカミングアウトですが、結論から言うと

半分はネタ

だったのではないでしょうか?

逸見太郎さんと言えば「5時に夢中!」内で度々「ホモではないか?」という疑惑が出ていました。

番組内でも「ゲイとの挨拶で必ずキスをする」と答えたことで更に疑惑に拍車がかかりました。

しかし、逸見太郎さんは2013年に本人曰く「アラフォー女性」と結婚しています。

2013年のバラエティ番組「ドラゴンレディ」ではこのように発言しています。

精神面で男性(の男気など)に惹かれることはある。そういう意味では同性愛と言えなくもないが、肉体の繋がりを持ったことは過去に一度もない。

一部ではカミングアウトによる売名行為なんて声も聞こえてきましたが、ある意味では当たっているかもしれません。

ゲイネタでいじられて話題になることがおいしいということで、ネタとしての要素が大きかったのではないでしょうか?

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

逸見太郎ってどんな人…俳優

豪邸を売らない理由…家族の絆

カミングアウトも嫁と結婚…カミングアウトの半分はネタだった?

とにもかくにも豪邸の維持費が大変でしょうから、仕事に恵まれると良いのですが…。

結婚した奥さんもわかってての結婚だとは思いますが、現実は大変ですよね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

篠山輝信は大分別府温泉のホテルマンだった?高い英語力は親譲り?

中村里砂は卒アルとすっぴんを公開しても整形疑惑?その理由はメイクやカラコンが原因か?

木梨憲武のタトゥー画像!左腕なのは薬の注射痕を隠すため?逮捕の噂も!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です