中島裕翔は山田涼介と不仲なの?センターを巡っての喧嘩が原因?


中島裕翔

出典:http://xn--heysayjump-wh3t660b.com

今では「やまゆとコンビ」と言われる2人が実は不仲だった?

Hey! Say! JUMPのnセンターは山田涼介さんですが、実は元々のセンターは中島裕翔さんという話。

この辺りの真相を検証していきます。

スポンサーリンク

中島裕翔ってどんな人?

中島裕翔さんは東京都出身のタレント、俳優で、男性アイドルグループ・Hey! Say! JUMPのメンバーです。

1993年8月10日生まれの、現在22歳ですね。

ジャニーズ事務所に所属しており、2007年4月に期間限定ユニット「Hey! Say! 7」が結成され、同年8月1日に「Hey! Say!」でCDデビューを果たしています。

2007年9月24日からは「Hey! Say! JUMP」のメンバーとして活動を始め、11月14日に「Ultra Music Power」でCDデビューしています。

学歴は堀越高等学校卒業となっていますね。

ジャニーズを始め、芸能人が多く通っていることで有名な高校ですね。

2012年6月7日に雑誌「FINEBOYS」のレギュラーモデルに起用されることが明らかになり、実際に8月号からモデルとして登場していますね。

俳優としては2013年7月期のドラマ「半沢直樹」で新人サラリーマンを演じたことが話題になっています。

半沢直樹はブームになりましたよね。

また、2014年7月フジテレビ系「水球ヤンキース」で連続ドラマ単独初主演となっています。

中島裕翔と山田涼介は不仲なの?

山田涼介

出典:https://twitter.com

山田涼介さんもHey! Say! JUMPのメンバーですね。

山田涼介さんは東京都出身で、1993年5月9日生まれの現在22歳ですね。

中島裕翔さんと山田涼介さんは同い年ということになります。

2004年8月12日に行われた、バラエティ番組「Ya-Ya-yah」の公開オーディションにて合格し、ジャニーズJr.として活動を始めています。

2006年にはドラマ「探偵学園Q」に出演していますね。

2007年にはHey! Say! 7のメンバーとしてデビューし、現在に至るまでHey! Say! JUMPのメンバーとして活動しています。

このように同い年で、同じような経歴を歩んできた2人ですが実は不仲だという噂があったんです。

なんでもその理由は「センター」に関係があるようですよ。

グループでセンターと言えば、やっぱり人気の証ですよね。

同じグループということは、言い換えれば1番のライバルでもあります。

結構グループが不仲っていうところは多いみたいですよね。

【関連記事はコチラ!】
中山忍には現在も旦那が現れない?姉の中山美穂と壮絶な生い立ち!

永瀬匡が激やせで体重がヤバい!仮面ライダービーストが原因か?

菊池風磨の彼女は藍野みみ?プリクラや目撃情報を検証!

スポンサーリンク

喧嘩の原因はセンターを巡っての争いか?

Hey! Say! JUMPのセンターと言えば現在は山田涼介さんですよね。

というか、山田涼介さん以外のセンターは記憶にない方が多いと思います。

管理人よしもこの不仲説を調べていて初めて知ったのですが、以前はなんと中島裕翔さんがセンターだったんですよ。

Hey! Say! JUMPの結成前、ジャニーズJr.時代からセンターは中島裕翔さんだったそうです。

ところが、セカンドシングルである「Dreams Come True」から髙木雄也さんと一緒にですが、山田涼介さんがセンターを務めることになります。

「”センター”って言われた瞬間、何が起こったか全然わかんなくて、”いつか裕翔を越えたい”って思いながら、どっかで越せるわけないって思ってたから。
雄也は「ごくせん」で、いい感じにグッてなってたから、今回だけ、このふたりがセンターなんだろうなって自分を納得させて。
でも、それからもセンターで定着して。そこから、俺と裕翔の関係は崩れまくりですよね。
もう、わけわかんなくて。想像もしなかったことが起こったんで、どう接していいか全然わかんなくて」

出典:Myojo2014年8月号10000字ロングインタビュー

山田涼介さんはこのように心境の変化を語っていますね。

「みんなで喜ぶ」ことを大切にしている山田涼介さんにとって、センターは嬉しいことではあったものの中島裕翔さんの心情を考えると素直に喜べなかったみたいです。

この頃はファンの間でも「中島裕翔派」と「山田涼介派」がいざこざを起こしていたとも言われ、実際にネット上などでもお互いのファン同士を認めないような風潮があったように感じます。

2人の関係もあまり良くなかったようで、不仲というよりはギクシャクした関係だったようですね。

中島裕翔さんはセンターとして頭角を現してきた山田涼介さんを認められなかったなんてことも言われています。

しかし20歳頃にお互いにこのままではダメだと思ったようで、お互いに思っていることを吐き出して理解しあったようですよ。

なかなか本音で話すのは難しいですが、それが出来るとお互いに理解が深まって良い方向に動き出したりするものですよね。

このように紆余曲折ありながらもお互いに理解しあった結果、今では「やまゆとコンビ」などと言われるくらい仲が良い関係になっていますね。

この2人と、更には知念侑李さんが堀越高校で同級生でして、よく3人で一緒に電車で帰っていたなんてエピソードもあるようですね。

様々な困難を乗り越えた結果、また改めて仲が良いと言える関係になった2人は、雑誌「Wink Up」2014年8月号で発表された「ジャニーズベストコンビ大賞」に選ばれています。

一時は関係が悪化したものの、それを乗り越えた2人は今後も長く仲が良い関係を続けていけるのではないでしょうか?

まとめ

現在の中島裕翔さんと山田涼介さんは「やまゆとコンビ」と言われるほどに仲が良いようです。

しかし、当初センターだった中島裕翔さんに代わり山田涼介さんがセンターとなった辺りでは、不仲というよりギクシャクとした関係だったようです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です