布袋寅泰と今井美樹はロンドンで薬三昧?中国では逮捕報道も!


布袋寅泰 今井美樹

出典:http://alice36.com

芸能界は薬物問題で騒然となっていますね。

次々と大物の名前が挙がりますが、いつからか布袋寅泰さんと今井美樹さん夫妻にも薬疑惑が出ています!

ということで今回は

布袋寅泰と今井美樹はロンドンで薬三昧なのか?

今井美樹の薬物報道はいつから?

中国での逮捕報道に関して!

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

【↓関連記事 薬物疑惑記事一覧↓】

芸能界の薬物疑惑!まとめ!

スポンサーリンク

布袋寅泰と今井美樹はロンドンで薬三昧なのか?

布袋寅泰さんと今井美樹さんはロンドンで薬をやっているという噂ですが、結論から言うと

あくまでも噂

が流れている段階です。

どうも以前にASKAさんが逮捕された時のことのようですね。

ASKAは当初、警察の調べに「2~3年前から覚醒剤を吸っていた」と話していたが、ここにきて使用時期に関する供述を大幅変更。

本紙既報通り、20年以上前の英国滞在中から使用していたことを認めたという。

デビュー10年目の1989年、チャゲアスは活動休止を発表し、ASKAは単身渡英。

その際、ある日本の大物アーティストXがASKAを手引きしたとウワサされている。

「XはASKAより年上で、バンドを率いていたロック界のレジェンド。ASKAより先にロンドンの滞在経験があったことから、弟分のASKAに現地カルチャーの一つして、マリフアナや合成麻薬を教えたそうだ。当時のロンドンでは『よくあること』だったが、これがASKAを“覚醒”させる一つの原因になったことは間違いない」(ASKAを知る関係者)

出典:http://www.tokyo-sports.co.jp

これがASKAさんが逮捕された時に報道された内容なんですね。

そして布袋寅泰さんと今井美樹さんもロンドンに移住していることから、現地で交流があったのでは?ということのようです。

これだけであれば、言いがかりのようにも感じますね。

しかし、布袋寅泰さんはともかくとして、今井美樹さんには他にも薬物疑惑がかけられているんですよね。

これは確か週刊現代が報じた記事だったと思います。

今井美樹の薬物報道はいつから?

今井美樹 薬

今井美樹さんの薬物疑惑ですが、結論から言うと

かなり昔からある

ようです。

表に出てきたのはやはりASKAさんの逮捕がきっかけだったようですね。

当時の週間現代の記事を引用しますと

週刊誌報道で最近書かれた元プロ野球選手ではないかとよく聞かれますが、本命は女優のI。

歌手としての大ヒット曲もあり、名前を聞けば知らない人がいないほどの大物です。

彼女は、過去に覚醒剤所持などで刑務所送りとなった田代まさしと同じで、キメると眠れないし食べられないタイプのようです。

“クスリだけのために生きている女優”だと評判で昔から当局のターゲットになっている」(薬物事情に詳しい芸能関係者)

出典:週刊現代

となっていますね。

こちらで報道されている「元プロ野球選手」というのが清原和博さんのことですね。

そして、「女優のI」というのが今井美樹さんだと言われています。

一部では「いしだあゆみ」さんだとも言われているようです。

いしだあゆみさんの薬物疑惑に関してはコチラ↓

いしだあゆみのドラッグ疑惑は元夫が原因?薬で逮捕されるのは時間の問題か?

今井美樹さんは女優としては「大物」とまでは言えない気がしますが、「歌手としての大ヒット曲」はすぐに「PRIDE」が思い浮かびますよね。

そして「名前を聞けば知らないひとがいない」というのも当てはまります。

清原和博さんもずいぶんと前から名前は挙がっていましたし、根拠のない噂として笑い飛ばして良いのかどうか…難しいところですね。

そして、なんと中国では「逮捕報道」も出ているんです!

【関連記事はコチラ】

清原に薬を売った密売人が判明!小林和之はシャブばばぁの息子だった?

いしだあゆみのドラッグ疑惑は元夫が原因?薬で逮捕されるのは時間の問題か?

中居正広も薬で逮捕【速報】?疑惑の原因はMステで見せた禁断症状か?

スポンサーリンク

中国での逮捕報道に関して!

中国での逮捕報道ですが、結論から言うと

本当ですが、内容は少し違う

です!

こちらが中国での報道の画像ですね。

今井美樹 薬
出典:http://art7.photozou.jp

中国語は読めないですが、確かに「今井美樹」と書いてありますね。

そして、なぜかGACKTさんの名前も…。

内容を簡単に紹介しますと、「今井美樹さんとGACKTさんが覚せい剤を使用していることを中国政府は確認した」という内容だそうです。

そして、「日本政府には多額の寄付金を送ったことにより、逮捕を免れている」という内容なんだそうですよ。

GACKTさんと布袋寅泰さんを間違えた、とする説もありますね。

この記事が出たのが2014年のことだそうで、これに対してGACKTさんは声明を出していましたね。

歌手のGACKT(40)が7日、ブログを更新し、自身が薬物使用に関して警察のターゲットにされているなどと中国の新聞に報じられ、事実無根だとして「どうなってんだ世界のメディアは?」と苦言を呈した。

「ネットってのは怖い。どうでもいい話やうそだらけのことがさも本当のことのように書かれたりする。しかも、それがそのまま海外に伝わって大きなニュースになったりもする」と書き出したGACKT。

その例として、中国の大手新聞に掲載された記事を紹介。

その記事は「日本のチャゲ&ASKAのメンバーのASKAが薬物の使用で逮捕された。警察は次のターゲットをビジュアル系のGACKTと女性歌手の今井美樹に絞っている」という内容で、日本のネットメディアが報じたものを海外のメディアが引用して報じたものだと説明。

「もう・・・、ウンザリだな。本当に勘弁してくれ。こんなクソみたいにナンの根拠もないことを書くのを、言論の自由、表現の自由、報道の自由って言うのか? アホすぎる。アホが多すぎて悲しくなる」と憤慨した。

出典:http://www.nikkansports.com

となっていますね。

確かにGACKTさんも昔から薬物疑惑が出ている人ではありますね。

GACKTさんの薬物疑惑はコチラ↓

GACKT(ガクト)から消えない薬疑惑の真相!中国では逮捕報道も!

真実はいずれわかるかと思いますが、中国でこのような報道があったことは事実です。

「逮捕された」ではなく、「賄賂により逮捕を免れている」という内容ではありますが…。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

布袋寅泰と今井美樹はロンドンで…薬をやっているという噂がある

今井美樹の薬物報道は…かなり昔からある

中国での逮捕報道…中国メディアが「賄賂により逮捕を免れている」と報道

事実関係はわかりませんが、ただの噂というには引っかかるところがあるように感じます。

消えない芸能界の薬物疑惑ですが、今後どうなっていくのでしょうか…。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

清原に薬を売った密売人が判明!小林和之はシャブばばぁの息子だった?

いしだあゆみのドラッグ疑惑は元夫が原因?薬で逮捕されるのは時間の問題か?

中居正広も薬で逮捕【速報】?疑惑の原因はMステで見せた禁断症状か?

【↓関連記事 薬物疑惑記事一覧↓】

芸能界の薬物疑惑!まとめ!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です