若槻千夏の病気は潰瘍性大腸炎でストマ?子供はさくらで幼稚園はどこ?

Pocket

出典:http://ameblo.jp

現在はタレントに復帰し、実業家としても活躍していた若槻千夏さんです。

過去には重病を患って…一時期芸能活動を休止していましたよね。

現在も大変なのではないかといった噂もあるようですよ。

また第二子を出産したことが報じられていますが、第一子の子供が通う幼稚園や名前なども気になるところですね。

ということで今回は

若槻千夏の病気は潰瘍性大腸炎で現在ストマ?

若槻千夏の子供の名前はさくら?

若槻千夏の子供の幼稚園はどこ?

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

若槻千夏の病気は潰瘍性大腸炎で現在ストマ?

出典:http://topicsland.com

若槻千夏さんの病気ですが、結論から言うと

潰瘍性大腸炎

ですね。

2006年の22歳の時に発症したそうで、これが原因でしばらく休養していましたよね。

この病気は治ったとしても再発することが多いようで…現在の状況はわかりませんが再発の不安との戦いになるようです…。

また「ストマではないか?」といった噂もあるようですが、この病気が悪化して重症化するとストマと呼ばれる人工肛門を付ける状況になることは確かなんですね。

若槻千夏さんがどういった状況なのかは公表されていませんが、タレントに復帰したことからそこまで悪い状況ではないと思いますよ。

ちなみにストマを装着していた過去を明かした有名人には中井美穂さんがいます。

ただ、病気は違う病気だったようですけどね。

潰瘍性大腸炎で有名な方と言いますと、安倍首相高橋メアリージュンさんなどがいるんです。

厚生労働省指定の難病であり、悪くなると1日に20回以上もの排便が起こり…それが下痢や血便であるというかなり辛い病気なんですね。

若槻千夏さんも過去に激やせした姿を公表したことで「余命わずか?」なんて噂も出ましたが、この病気が原因だったようです。

若槻千夏の子供の名前はさくら?

若槻千夏さんの子供の名前ですが、結論から言うと

不明

となっています。

あまり子供の情報を出さない方ですので、有力な情報はないんですよね。

ですが過去にブログにて「木をイメージした名前」と語っているんです。

そしてその名前はキラキラネームではなく古風な感じとのことですよ。

そんな情報からネット上では「さくら=桜」ではないかと噂になったんです。

確かにお子さんは女の子ですので「さくらちゃん」は可愛いですよね。

他には「うめ」とか「もも」とかが「かえで」とかですかね?

古風な感じですので「こうめ」ちゃんとかもあるかもしれませんよ。

【関連記事はコチラ】

高橋メアリージュンが抱える難病とは?旦那はNAOTOで妹は高橋ユウで弟はサッカー選手?

スポンサーリンク

若槻千夏の子供の幼稚園はどこ?

若槻千夏さんの子供の幼稚園ですが、結論から言うと

不明

となっています。

先ほどの名前もそうですが、顔写真や幼稚園情報なども一切公表していないんですよね。

元祖おバカキャラでブレイクした若槻千夏さんですが、子供のプライバシーは守る方針のようです。

というか、この人はおバカキャラでしたけど…決して頭悪い人ではないと思いますよ。

お子さんは2012年の6月生まれですので、2017年8月現在は5歳といったところ。
もうすぐ小学校なんですね。

幼稚園情報が不明ですので、一般的に芸能人が通わせている幼稚園から想像してみたいと思います。

芸能人が子供を通わせているのは、都内のインターナショナルスクール有名私立幼稚園が多いんですよね。

例えば長谷川京子さんや瀬戸朝香さんのお子さんは、自由が丘の「若草幼稚園」です。

宮沢りえさんのお子さんは「成城幼稚園」広末涼子さんのお子さんは「和光学園」と言われています。

和光学園はYOUさんや松雪泰子さんの子供も通っているなんて話もありますね。

きっとこういった有名私立幼稚園のどこかに通っている可能性が高そうです。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

若槻千夏の病気は潰瘍性大腸炎で現在ストマ…かどうかは不明

若槻千夏の子供の名前はさくら…の噂

若槻千夏の子供の幼稚園は…不明も有名私立では?

復帰したとはいえ、再発性の高い病気ですので無理せず活動していってもらいたいですね。

2人目のお子さんも生まれましたので、毎日が本当に大変だと思います。

ですが、一段落したところでまたバラエティ番組で姿がみたいなと思いますよ。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

高橋メアリージュンが抱える難病とは?旦那はNAOTOで妹は高橋ユウで弟はサッカー選手?

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です