白いブラックサンダーの販売店や値段情報!北海道以外でも買える!

Pocket

出典:https://matome.naver.jp

ブラックサンダー美味しいですよね!

そのホワイトチョコ版とも言える、白いブラックサンダーが今大人気なんだそうです。

基本的には北海道限定となっており、新千歳空港などの空港やホテルなどの土産屋でしか売っていないんですよね。

なんと売り上げの9割は北海道内というので…北海道以外の方は手に入らないのか?

しかし、北海道でなくても買えることが判明しましたので値段カロリーなどの情報を調べてみましたよ!

ということで今回は

白いブラックサンダーの値段や種類は?

白いブラックサンダーの販売店は?

白いブラックサンダーは北海道以外でも買える!

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

白いブラックサンダーの値段や種類は?

白いブラックサンダーの値段や種類ですが、結論から言うと

12個入り600円、20個入り1,000円

となっているようです。

北海道でしか売っていないという、ちょっと特殊な販売方法のせいか「ばら売り」はしていないようですね。

12個入りで税別600円、20個入りで税別1000円…1個50円ということになります。

種類は「パッケージ内容が違う」ということで中身は一緒のようですが複数あるようです。

以前は「ミニ」もあったようですが、現在はメーカーさんのホームページには載っていませんね…。

気になるカロリーは1本辺り130kcalとなっています。

通常のブラックサンダーが1本辺り110kcalですので、ホワイトチョコのせいかちょっと高くなっていますね。

白いブラックサンダーの販売店は?

白いブラックサンダーの販売店ですが、結論から言うと

北海道の空港やホテルの土産屋

となっています。

基本的には北海道限定ということで、道内のお土産屋さんで買う方が多いみたいですね。

ですが、日本各地でも「北海道物産展」などをやっている時に買うことが出来たという情報も出ていますよ。

なかなか常時こういったイベントはやっていませんからね…。

他には小平の工場直売所で買えるなんて情報もあるようです!

近場の方は寄ってみると良いかもですね。

【関連記事はコチラ】

ボールペンで男性に人気なブランドはコレ!ビジネスで使えるちょっと高級品を紹介!

スポンサーリンク

白いブラックサンダーは北海道以外でも買える!

白いブラックサンダーを北海道以外で確実に買う方法ですが、結論から言うと

通販

ですね。

もうこれが間違いないです。

通販というと「危険なのでは?」なんて思う方もいるかと思いますが、ブラックサンダーの販売元である有楽製菓が売っているので安心ですよ。

普通のネットショップというわけではなく、有楽製菓の公式ネットショップが楽天やアマゾンにあるイメージですね。

送料などを考えると少し割高になってしまいますが…北海道に行くよりは安いですから。笑

大量に大人買いすることで送料を抑えるなんてのもアリかもしれないですね。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

白いブラックサンダーの値段や種類は…12個で600円、20個で1,000円

白いブラックサンダーの販売店は…北海道の土産屋さん

白いブラックサンダーは北海道以外でも買える…ネット通販がおすすめ!

北海道限定ではありますが、ネット通販のおかげで日本どこでも買うことが出来ますね。

他にも「ピンクなブラックサンダー」「メロ~ンなブラックサンダー」などの限定品もあるようです!

生産数を増やして、日本全国のスーパーやコンビニでも買えるようになると良いですよね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

ボールペンで男性に人気なブランドはコレ!ビジネスで使えるちょっと高級品を紹介!

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です