吉田沙保里がアルソックを退社した理由は?今後年収が大幅に増える?


吉田沙保里

出典:http://sportiva.shueisha.co.jp

吉田沙保里さんがアルソックを退社することが発表されましたね。

退社の理由と、それにより年収が大幅に増えるという噂を検証していきます。

スポンサーリンク

吉田沙保里ってどんな人?

吉田沙保里さんは三重県出身のレスリング選手です。

1982年10月5日生まれの、現在33歳ですね。

レスリングを始めたのは3歳の時で、自宅でレスリング道場を開いていたお父さんの影響のようですね。

1998年、1999年の世界カデット選手権で優勝の後、2000年、2001年の世界ジュニア選手権を2連覇しています。

そして、2002年のジャパンクイーンズカップでは前年の世界王者山本聖子さんを破りアジア大会でも優勝しています。

更には世界選手権、全日本選手権でも優勝していますね。

続く2003年も世界選手権、ワールドカップと立て続けに優勝しています。

2004年にはアテネオリンピックで金メダルを獲得し、2007年にはアジア選手権優勝、世界選手権でも優勝し女子として史上初の5連覇を達成しています。

今更説明する必要もないですが、本当に凄い選手ですよね。

2008年には北京オリンピックで金メダルを獲得し、2大会連続で金メダリストとなっています。

更には2012年のロンドンオリンピックでも金メダルを獲得し、3大会連続五輪金メダルという偉業を達成しています。

2012年9月の世界選手権でも優勝し、男女通じて史上最多となる世界選手権10連覇及び世界大会13大会連続優勝を達成しています。

この13大会連続優勝という記録はギネスにも登録されているようです。

この記録は2013年の世界選手権優勝、2014年の世界選手権優勝、更には2015年の世界選手権で優勝と、現在16大会連続優勝まで伸ばしています。

更には2015年の世界選手権にて個人戦200連勝を達成していますね。

さすがは「霊長類最強の女子」です。

本当に凄い記録ですので、日本が世界に誇れるスポーツ選手ですよね。

アルソックを退社!理由は何?

そんな吉田沙保里さんは一志町立一志中学校、三重県立久居高等学校、中京女子大学を卒業したのちに綜合警備保障に入社しています。

この綜合警備保障というのは今のアルソックでして、CMでもお馴染みですよね。

そして、2015年限りで10年所属したアルソックを退社することが発表されています。

ちょっと変わったと言ったら失礼かもしれませんが、ちょっと変わってて面白いCMだったので今後吉田沙保里さんがアルソックのCMで見れなくなるのは残念です。

退社の理由は色々とあるようですが、まず本人が語っているのが新たな可能性に挑みたいとのことですね。

いろんなことにチャレンジしたい。

今までテレビやドラマ、CDデビューなどをさせていただいて楽しい思いがあり、それがパワーになってレスリングにも打ち込めた。

そういった活動で視野が広がり、多くの出会いもあった。

出典:http://www.tokyo-sports.co.jp

確かに10年一区切りではないですけど、そろそろ環境を変えていきたいという気持ちになるのはわかる気がしますね。

2012年には国民栄誉賞を授与され、お茶の間での知名度も非常に高い吉田沙保里さんですので、現在はたくさんの会社からCM出演のオファーがあるようですね。

最近はバラエティ番組などでもちょくちょく見かけるようになりましたので、今後はそういった活動にも力を入れていきたいようですよ。

そう考えると、会社に所属している状態では好きに仕事を選べませんので、受ける仕事の制約を無くすためにフリーになったと考えられますね。

心配だったアルソックのCMの件ですが、アルソックのレスリング部の監督である大橋正教さんが語るには継続の可能性もありそうです。

今出てくれているけど、フリーになるわけだからギャラを払って出てもらうことも検討している。

出典:http://www.tokyo-sports.co.jp

監督がこのように語っていますので、今後も継続してアルソックのCMに出演するかもしれないです。

管理人よしの個人的な感想としては、あのCMが好きだっただけに嬉しいニュースです。

もう一つ心配なことは今後タレント業も行っていきたいように思えますので、本業であるレスリングの方がおろそかにならないかということですよね。

五輪4連覇というのは日本人で成し遂げた選手はいないようで、吉田沙保里さんにはそのチャンスがありますね。

練習環境は今までと変わらず至学館大学で行うようですが、練習時間が今までよりも減ってしまうのではないでしょうか?

オリンピック4連覇という偉業達成に向けて、ちょっと心配であります。

ちなみに五輪4連覇した日本人はいないとのことですが、世界に目を移してみますと2人ほど見つけることが出来ました。

まずは1956年~1968年のアル・オーターさんです。

競技種目は陸上男子円盤投げですね。

もう一人は1984年~1996年のカール・ルイスさんです。

競技種目は陸上男子走幅跳ですね。

どちらもアメリカの選手というのも興味深いですね。

3連覇となると結構な数の選手がいまして、とても紹介しきれない感じですね。

日本人だけ挙げていきますと、柔道男子60kg級の野村忠宏さん、レスリング女子フリースタイル63kg級の伊調馨さんがいますね。

そして個人競技ではなくなりますが、五輪連覇記録は6連覇となっているようでフェンシング男子サーブル団体でハンガリーが1932年~1936年、1948年~1960年と連覇しています。

間が空いているのは戦争により大会が中止された期間ですね。

というわけで、吉田沙保里さんには女子で初となるオリンピック4連覇を目指してほしいですね。

【関連記事はコチラ】

宮尾俊太郎の現在の彼女はだれ?北川景子との熱愛でバレエが下手に?

杉村太蔵のテニスの実力は国体優勝!錦織も驚くほどサーブがうまい!

篠原信一は子供の頃柔道を辞めたかった!会社経営とタバコ疑惑!

スポンサーリンク

今後年収が大幅に増えるの?

アルソックを退社した吉田沙保里さんですが、今後年収が大幅に増える可能性が高いようですよ。

どういうことかと言いますと、現在はアルソックのCMへの出演料がないんだそうです。

これまでは社員のため出演料は発生していなかったが、今後は“タレント″として改めてオファーを出す方針。

現在のCMは当面そのまま放映する予定だ。

出典:http://www.tokyo-sports.co.jp

つまり今まではアルソックの特別契約社員という立場だったので、仕事の一貫としてCMに出演していたわけなんですね。

もちろん会社からは給料を頂いているわけですが、契約が年俸制であり、CM1本でいくらといった形ではなかったわけです。

更に、今後はフリーになったことにより今まで以上にCMやバラエティ番組などへの出演オファーが増えると予想されますので、その金額はアルソックからの給料の比ではないとされています。

大手広告代理店関係者は「あれだけの選手だから(テレビCM出演)1社3000万~4000万円くらいが相場になる。

ただ五輪を考えれば、それ以上もある」と指摘。

少なくとも4~5社との契約が確実で数億円単位の収入が見込まれる。

出典:http://www.tokyo-sports.co.jp

現在は1社3000万円~4000万円くらいのようですが、前人未到の五輪4連覇なんてことになればもっと金額が上がるわけですね。

そういった意味では自分の商品価値を上げるためにも、今度のオリンピックにかける意気込みは凄いでしょうね。

フリーとなって自分の商品価値だけで稼いでいかないといけないわけですから、大変ではありますがそこにやりがいを見出したものと思われます。

今までの年収がどの程度だったのかは公開されていませんが、収入源はアルソックからの給料と、レスリングの勝利報酬があったと考えられます。

ちなみに、アルソックでは30代の平均年収が400万円程度と言われているようですよ。

まさか吉田沙保里さんが400万円ということはないでしょうが、1000万円までは貰っていないのではないでしょうか?

また、日本のレスリングでは金メダルの報酬が300万円と言われているようです。

吉田沙保里さんは過去に3回獲得していますので、それだけで900万円ですね。

そして、3連覇の報酬が1000万円程度と言われています。

同じように世界選手権にも報酬があると思われますので、毎年300~400万円くらいではないかと予想されますね。

他にはアルソックのCM出演料があると思っていたのですが、先ほど紹介したように今までは出演料といった形の報酬はなかったようですね。

こう考えていくと、年収としては2000万円なかったのではないかと思われます。

それが、先ほど紹介したようにフリーになりたくさんのCMなどに出演することで来年は数億円の年収と予想されているわけですね。

そのためアルソックを退社したことで、年収が大幅に増えると考えられているようですよ。

とは言えどフリーになったということは、今後は完全に実力の世界ですので今のような人気が無くなってしまった時には大幅に収入が減ることも考えられますね。

レスリングの選手を続けていくには年齢的にあと数年といったところでしょうから、今のうちからタレントとしても売っていきたいことが予想できます。

来年からは更に大変になるでしょうが、レスリングでも4連覇を達成し、テレビ番組などへの出演も頑張って頂きたいですね。

管理人よしとしては、最強女子にも関わらず乙女なところが好きで、バラエティ番組などでも楽しく見ていますので応援していきたいです。

まとめ

吉田沙保里さんがアルソックを退社した理由ですが、「今後様々な活動をしていくため」とされています。

アルソックを退社しフリーになったことにより、制約がなくなり今まで以上にCM出演やタレント業などの幅が広がることが予想されますね。

また、そのため今まで以上にCM出演料や番組出演料などが増えることが考えられますので、年収も大幅に増えることが予想されます。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です