小林麻央の3人目妊娠は嘘!体調不良の原因は進行性の乳がんだった!


小林麻央

出典:http://beauty.oricon.co.jp

小林麻央さんが進行性の乳がんであることが報道されましたね。

それを受けて、本日6月9日に夫である市川海老蔵さんが記者会見を開き、その報道が事実であることを認めました。

子供もまだ小さいから本当に大変だと思います…。

一時期はふっくらとして「3人目妊娠か?」なんて噂も出ていましたが、今になって思うとこれも癌であることを隠すためだったのかもしれません。

あまり様子は良くないようですが、現在のステージや余命のことなど分かる範囲でまとめていきたいと思います。

記者会見ではかなり本音と見られる部分もあり、市川海老蔵さんの心の中が垣間見えて辛い部分もありましたね。

ということで今回は

小林麻央の3人目妊娠は嘘!

体調不良の原因は進行性の乳がん!

ステージや余命に関して!

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

小林麻央の3人目妊娠は嘘!

小林麻央さんですが、結論から言うと

3人目の妊娠の噂は嘘

となりましたね。

3人目の妊娠説を報じていたのは「NEWS ポストセブン」だったかと思います。

少しふっくらとした体形になったことから「3人目の妊娠か?」と言った記事でしたが、写真などもなく「関係者の話」といった記事でした。

あまりにも憶測とも言える記事でしたので怪しいと思った方もいたようですが、今にして思うと癌であることを隠すために敢えてリークしたのかもしれませんね。

梨園の妻でありながら1年以上公の場に姿を出していないところからも、小林麻央さんの体調を心配する声も出ていましたが…やはりというか、予想以上というかな状態だったことが明らかになりましたね。

体調不良の原因は進行性の乳がん!

小林麻央さんですが、結論から言うと

進行性の乳がん

であることが発表されました。

まだまだ33歳という若さですので進行も早いことが予想されますし、「進行性」ということから現在も大変な状況であることが予想できます。

1年8か月という闘病になるようですが、入院していた状況から通院にはなったとのことです。

きっと体になのかその癌になのかわかりませんが、合った抗がん剤が見つかったのではないでしょうか?

今後は抗がん剤で癌を小さくし、手術する方向とのことですね。

歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が9日、東京都内のホテルで会見し、妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が乳がんを患っていることを明らかにした。

この日、一部スポーツ紙で麻央が進行性がんと報じられたことを受け「できる限り子供たちの生活を日常化するために」会見を開いた。

夫婦で人間ドックを受診。

1年8カ月前に発覚した。

海老蔵は「スピードの速いもので、なかなか大変」と医師に告げられたことを明かした。

現状は「比較的、深刻」とし、抗がん剤治療中。

「手術をする方向に向かって治療している」という。

ずっと入院をしていたが、最近通院が可能になったという。

進行具合(ステージ)については「全部聞いているが、深刻という言葉でご理解いただきたい。(入院中に)手術に至らなかったので、抗がん剤治療をしている」と明かした。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

あまり良い状況ではないように見受けられますが、乳がんは比較的5年生存率が高い癌とされています。

比較的治療がしやすい癌のようですが、転移しやすいこともあり早期発見が大切になってくるようですね。

【↓関連記事 女子アナ記事一覧↓】

女子アナ特集!アナウンサー・キャスターまとめ!

スポンサーリンク

ステージや余命に関して!

小林麻央さんの乳がんのステージや余命ですが、結論から言うと

公表されていない

状態です。

夫である市川海老蔵さんの会見でもステージに関する質問がありましたが、名言することは避け「深刻という言葉でご理解いただきたい」としています。

市川海老蔵さんは今年は仕事をセーブすることを宣言していますし、姉の小林麻耶さんも先日体調不良により休養することを発表しました。

そんな小林麻耶さんの体調不良はコチラの記事もご覧下さい。

・小林麻耶がバイキングを体調不良で緊急搬送!病名はメニエールなのか?

フリーキャスターの小林麻央さんが進行性の乳がんであることを、夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが9日、会見で明らかにした。

海老蔵さんは麻央さんの姉でフリーキャスターの小林麻耶さんが体調不良で休養していることに触れ、「隠しながら活躍してきたので、疲れが出てきてしまったのかな」と気遣った。

1年8カ月前に、人間ドックでがんが見つかり、「かなり進行が早く、比較的深刻。本人は前向きに病と闘っている」と話した。

抗がん剤治療でがんを小さくして、手術をする方針だという。

麻耶さんは5月19日、バラエティー番組「バイキング」(フジテレビ系)の生放送中に体調を崩し、救急車で病院に搬送された。

6月1日には「過労による体調不良が回復しない」として、当分の間休養することを明らかにてしいる。

海老蔵さんは会見で、「余談ですが、麻耶ちゃんもちょっと具合が悪くなっちゃったじゃないですか。一生懸命隠しながらお仕事をして、大活躍だったじゃないっですか。1年8カ月隠しながら活躍、おのおの家族疲れが出てきてしまったのかな」と麻耶さんについて語り、「麻耶さんも真面目ですし、麻央も真面目で、素晴らしい姉妹です」と話した。

「おのおのが忍耐のいる1年8カ月。公にしないできたお母様、お姉様。それだけで生活しているわけでなく、お姉様はテレビの仕事をしながら麻央を支えてくれた」と発病から麻耶さんが妹を支えてきたことを明らかにした。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

記者会見でも「今年は休みを取ろうと思うので、どこか行きたい」と語っていましたが、何だか最後の思い出づくりに見えてしまうんですよね。

「どうか付いてこないで欲しい」と市川海老蔵さんが語るように、マスコミはしばらくそっとしておいてほしいですね。

小林麻央さんのステージですが、公表されていないのであくまでも推測ですが「ステージⅢ」なのではないでしょうか?

進行形で深刻ということですので「ステージⅢ」以上であることが想像出来ますし、抗がん剤治療がメインでその後手術と語る辺りから「ステージⅣ」までは進行していないのかと思います。

とは言え、管理人よしは医者ではありませんので…あまり詮索はせずに、一日でも早く元気になることを祈っています。

ちなみに乳がんの各ステージにおける5年生存率はこんな感じだそうです。

・ステージ0…100%

・ステージⅠ…95.7%

・ステージⅡ…90.9%

・ステージⅢ…69.7%

・ステージⅣ…32.2%

癌の中では比較的予後が良いと言われる乳がんですので、転移が無ければ比較的5年生存率と10年生存率は良いようです。

しかし転移しやすい癌とも言われているようですので、小林麻央さんも手術後には定期的に健診を受けて確認が必要になってきますね。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

小林麻央の3人目妊娠…嘘!

体調不良の原因…進行性の乳がん!

ステージや余命に関して…公表されていないがステージⅢ?

記者会見を開いてまで小林麻央さんの乳がんを公表した市川海老蔵さんの気持ちというのはどういったものなのでしょうか?

スポーツ紙で報道があったり、姉の小林麻耶さんが倒れたりと隠しきれなくなったからだとは思いますが「そっとしておいてほしい」ということなのかと思います。

今は小林麻央さんが再び元気になることを祈りつつ、今度は市川海老蔵さんから良い報告が聞けることを願っています。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【↓関連記事 女子アナ記事一覧↓】

女子アナ特集!アナウンサー・キャスターまとめ!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です