さまぁ~ず大竹一樹が急病で緊急手術!入院した病名と今後の代役は?


大竹一樹

出典:http://ameblo.jp

さまぁ~ずの大竹一樹さんが「モヤモヤさまぁ~ず2」の収録を欠席したようですね。

6月5日に放送された際に、次回予告で判明したものですが何でも「急病で緊急手術」なんて噂もあるようです。

大竹一樹さんの容体が気になるところですが、一体どんな病気だったのでしょうか?

また、12日放送予定の「モヤモヤさまぁ~ず2」では大竹一樹さんが出演しない代わりに違う方が代役として出演するらしいですね。

こちらも「代役は誰なのか?」というのが気になるところです。

ということで今回は

さまぁ~ず大竹一樹の病名は何?

「モヤさま」の代役は一体誰?

さまぁ~ず大竹一樹の過去の病気歴は?

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

さまぁ~ず大竹一樹の病名は何?

さまぁ~ず大竹一樹さんの病名ですが、結論から言うと

逆流性食道炎

と言われています。

この逆流性食道炎というのはさまぁ~ずのファンの間ではよく知られていることですね。

大竹一樹さんはいつも番組の企画で健康診断をやるとこの病気が出てきています。

しかしこの病気というのは慢性的なものと言われていますので、今回のような「急病」となるとちょっと違うんじゃないかなと思う部分はありますね。

ちなみにさまぁ~ずの相方である三村マサカズさんがこの件に関してツイッターを更新しています。

三村マサカズさんのツイッターによると、日曜にモヤさまを観て、月曜に内さまを観て、木曜にさまさまを観ると全てがつながるということですね。

こういったツイートが出ていたり、番組の次回予告で告知をするなどの様子を見ると「重大な病気」ということはなさそうですね。

癌であるとか脳の病気であるとか…そういった心配はなさそうですので、まずは安心です。

後々に笑いのネタとして使いそうな雰囲気も出ていますので、緊急手術とか緊急入院と言っても心配はなさそうですね。

心配がなさそうと安心したところで、気になるのは12日放送のモヤさまの代役は誰なのかというところです。

6/12追記

病気は筋膜炎とのことでした。

「モヤさま」の代役は一体誰?

紺野あさ美

出典:http://topicks.jp

モヤさまでの大竹一樹さんの代役ですが、結論から言うと

紺野あさ美アナ?

ではないかと言われています。

現時点では代役が誰かということは公表されておらず、恐らく番組が放送されるまでは発表にならないと思われます。

しかし、前回の次回予告にある程度ヒントが隠されていますね。

とりあえず温泉に入っていないところから「女性」である可能性が高そうです。

ネットの声の見てみましょう。

このように元レギュラーであった大江アナを期待する声が多いのですが、可能性は低いのではないでしょうか?

最大のヒントとも言えそうなのが三村マサカズさんのツイートですね。

このコメントを大江アナに出すとも思いにくいので、代役は紺野あさ美アナではないかと思われます。

もしかしたら、所属先のホリプロ繋がりで小島瑠璃子さんという可能性も考えられそうです。

当日までわからない代役ではありますが、「若い女性」の可能性は高そうですね。

6/12追記

代役の方ははいだしょうこさんでしたね。

【関連記事はコチラ】

狩野恵里がモヤさまを卒業する理由は大竹との不仲ではなく結婚?後任は誰か予想してみた!

山本尚貴の彼女は青木愛じゃなかった!部長の由来や愛車・サングラスがヤバい!

スポンサーリンク

さまぁ~ず大竹一樹の過去の病気歴は?

さまぁ~ず大竹一樹さんの過去の病気ですが、結論から言うと

逆流性食道炎と急性虫垂炎

があるようです。

逆流性食道炎は先ほども紹介したように大竹一樹さんの慢性的な病気と言って良さそうです。

急性虫垂炎というのはいわゆる盲腸ですよね。

まずは逆流性食道炎ですが、これは一体どういった病気なのでしょうか?

逆流性食道炎(ぎゃくりゅうせいしょくどうえん)とは、胃酸や十二指腸液が、食道に逆流することで、食道の粘膜を刺激し粘膜に糜爛・炎症を引きおこす疾患名。

以下のような症状がある。

・胸焼け、みぞおちや上胸部痛などが起こる

・食事中・後、横になったとき、前屈したときに喉や口に胃酸が逆流する

・胸部違和感、不快感

・喉の違和感、声のかすれ

・腹部膨満感

・嘔吐・多くは過度のおくび(げっぷ)を伴う。

・流涎

・食物による食道痛

・就寝中逆流物の気道への誤嚥による呼吸器症状

出典:https://ja.wikipedia.org

ということだそうです。

つまるところ胃酸が胃から食道へ逆流することで、食道に炎症を起こしてしまう病気ということですね。

あまり日本人には多くない病気とされていたそうですが、食生活の欧米化の影響なのか増えてきているようです。

また、高齢者に多いとされていたそうですが、現在は若い方にも増えているそうですよ。

大竹一樹さんが虫垂炎になったのは2013年9月のことですね。

虫垂炎のため緊急入院となりましたが、数日の入院を経てすぐに仕事復帰しています。

ここだけでしたら別段普通のことなのですが、なんでも大竹一樹さんは2011年3月にも虫垂炎になっているんですよね。

普通1回しかならないハズの虫垂炎ですよね?

なんでも2011年3月10日に虫垂炎になったそうですが、翌日の東日本大震災の影響もあり手術が受けられなかったそうです。

そのため投薬治療を行っていたそうですが、完治せずに2013年に急性として再発したようですね。

1度取ってしまえば2度とはならないと言われていますが、薬で抑えており切開していないので再発となったのかもしれません。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

さまぁ~ず大竹一樹の病名は何…逆流性食道炎?

「モヤさま」の代役は一体誰…紺野あさ美?

さまぁ~ず大竹一樹の過去の病気歴は…逆流性食道炎と虫垂炎

大竹一樹さんの緊急入院ですが、心配はないとのことでまずは一安心です。

病名は気になりますが、持病とも言える逆流性食道炎で緊急入院というのもちょっと考えにくかったりしますね。

代役が誰なのかも含めて、当日の放送を楽しみにしていた方が良さそうです。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

狩野恵里がモヤさまを卒業する理由は大竹との不仲ではなく結婚?後任は誰か予想してみた!

山本尚貴の彼女は青木愛じゃなかった!部長の由来や愛車・サングラスがヤバい!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です