恵俊彰の嫁(松本美貴)は高齢出産!年齢も驚きだが4人目の子供は自宅出産?


恵俊彰

出典:http://newssocialgame.com

恵俊彰さんと言えば子だくさんで有名ですよね。

子供は4人いるようですが、なんでもその4人目の出産が自宅出産だったそうです。

しかも子供を取り上げたのは3人目の娘、なんて噂も聞こえてきます。

恵俊彰さんはそれほど若い印象はないのですが、奥さんの年齢はいくつなのでしょうか?

特に4人目の出産は高齢出産だったと言われていますね。

ところで嫁である松本美貴さんという方は一体どんな方なのでしょうか?

ということで今回は

恵俊彰さんの嫁、松本美貴ってどんな人?

4人目は高齢出産だった?

自宅出産で娘が子供を取り上げた?

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

恵俊彰さんの嫁、松本美貴ってどんな人?

恵俊彰 ホンジャマカ

恵俊彰さんの嫁の松本美貴さんですが、結論から言うと

ホンジャマカの元メンバー

ですね。

もはや現代の方達は「ホンジャマカ」と言われてもピンとこないのではないでしょうか?

しかもホンジャマカのメンバーが11人だったなんて言われても、「嘘だろ!」状態ですよね。

ホンジャマカと言えば石ちゃんこと石塚英彦さんと恵俊彰さんのコンビのイメージが強いです。

でも、「まいう~」の石ちゃんと恵俊彰さんがコンビを組んでいたことを知らない方も多いんですよね。

話を戻して恵俊彦さんの奥様ですが、松本美貴さんと言う方で1988年当時11人のメンバーだったホンジャマカの1人なんだそうです。

いつ頃から交際に発展したのか、どのくらい交際していたのかなどの詳しい話はないようですが長く交際しており、売れていなかった時期の恵俊彰さんを支えてきたようですね。

恵俊彰さんと結婚した現在は芸能活動などはしておらず、育児や家事などに専念しているようです。

松本美貴さんの年齢なども正確にはわかっていませんが、1988年当時にホンジャマカのメンバーだったことを考えると恵俊彰さんと同世代であろうと予想されます。

ちなみに恵俊彰さんは1964年12月21日生まれの現在51歳ですので、奥様も50前後といったところではないでしょうか?

4人目は高齢出産だった?

4人目の子供の出産ですが、結論から言うと

高齢出産だった

と思われます。

恵俊彰さんの子供は現在4人ですね。

上から順に

・長男 俊太(しゅんた)くん 1997年生まれ

・次男 楓徒(ふうと)くん 2004年生まれ

・長女 愛結(あゆ)ちゃん 2008生まれ

・三男 暖真(はるま)くん 2012年生まれ

ですね。

長男と次男の間が7年ありますが、その後は4年ごとに生まれていることになります。

長男と末っ子の三男は15歳差になるんですね。

なかなかそれも凄いことではないでしょうか?

夫婦仲が非常に良いことがわかりますよね。

嫁さんである松本美貴さんの年齢が公開されていないので、恵俊彰さんの年齢で計算しますと

・長男(1997年)出産時 33歳

・次男(2004年)出産時 40歳

・長女(2008年)出産時 44歳

・三男(2012年)出産時 48歳

となりますね。

一般的に35歳以上が高齢出産と言われていますが、最近は晩婚化が進んでおり出産も遅い傾向ですので40歳くらいからが高齢出産のイメージでしょうか?

そうすると次男の時には既に高齢出産と言えそうです。

年齢がわからないので何とも言えない部分はありますが、奥様の方が5歳若かったとしても次男出産時には35歳となりますね。

5歳若くても三男出産時には43歳ですので、4人目の出産は高齢出産だったと言って良さそうです。

しかもそんな4人目の出産時にはちょっとしたトラブルもあり、大変なことになってしまったようです。

【関連記事はコチラ】

レッド吉田がリアル野球盤で戦力外の原因は?息子も野球をやっている?

スポンサーリンク

自宅出産で娘が子供を取り上げた?

4人目の出産ですが、結論から言うと

自宅出産で娘が子供を取り上げた

ようです。

4回目の出産だから…とは言っても凄いことですよね。

なんでも予定日まではまだ期間があったそうなのですが、急に破水を起こしてしまい陣痛が始まってしまったそうなんです。

しかも年末の忙しい時期ということも重なり、救急車を呼んだそうですが自宅に付く前に生まれてしまったようですよ。

当時は恵俊彰さんと長男は不在で、家には次男と長女と奥様の3人が家にいたようです。

そして子供に救急車を呼ぶように指示し、長女にお湯を沸かして毛布を持ってくるように指示したとのことです。

さすがに4人目となると冷静な対応ですね、と言いたいのですが…陣痛の中でその冷静な指示ですから本当に凄い方です。

やはり母親は強いんですね。

そしてこの時に子供を取り上げたのが当時4歳か5歳かという年齢の長女だったんです。

そして当時8歳だった次男も必死にお母さんのために色々と手伝いをしたようですね。

当時の子供2人のコメントがあったので紹介しますと

次男 楓徒くん「パニック状態だったので、ただただ救急車を待つことしかできませんでした。」

長女 愛結ちゃん「ママの指示で救急車を呼んだりして大変でした。ママと弟が無事でよかった。」

とのことです。

いざと言うときはやっぱり女性の方が強いのかもしれませんね。

と言っても、8歳の男の子がパニック状態の中で救急車を呼んだということだけでも本当に凄いことです。

子供が無事に生まれるということは「当たり前」ではないということを再認識させてくれる話ですね。

これをきっかけに一段と恵家の結束は強くなったのではないでしょうか?

恵俊彰さんも非常に子煩悩かつ家庭的と言いますか、家事育児に協力的とのことですよ。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

恵俊彰さんの嫁、松本美貴ってどんな人…ホンジャマカの元メンバー

4人目は高齢出産だった…と思って間違いなさそう

自宅出産で娘が子供を取り上げた…事実です

結婚から10年20年と経ってもこのように仲良く過ごせることが理想ですよね。

子供達は怖かったと思いますが、非常に貴重な経験をしたのではないでしょうか?

自宅での出産はやはり危険性も高まりますので、とにもかくにも母子ともに何もなくて良かったですよね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

レッド吉田がリアル野球盤で戦力外の原因は?息子も野球をやっている?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です