荒木絵里香ができ婚した旦那は四宮洋平!子供の性別や名前は?


荒木絵里香

出典:http://blog.livedoor.jp

バレーボール日本代表の荒木絵里香さんですが、結婚出産を経て見事代表に復帰していますね。

今まさにリオ五輪を賭けた予選を戦っています。

そんな荒木絵里香さんが代表に復帰できたのは、夫である四宮洋平さんの存在も大きかったようです。

結婚当初は「日本代表カップル」として話題になった荒木絵里香さんと四宮洋平さんですが、改めてどんな方か振り返ってみたいと思います。

また、出産した子供についても調べてみましたよ。

ということで今回は

荒木絵里香ができ婚した旦那は?

子供の性別や名前は?

代表復帰は夫のおかげ!

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

荒木絵里香ができ婚した旦那は?

四宮洋平

出典:http://sidas.co.jp

荒木絵里香さんができ婚した旦那さんですが、結論から言うと

ラグビー元日本代表の四宮洋平さん

ですね。

結婚したのは2013年の事でして、2012-2013シーズン後に入籍したことを当時所属していた東レの公式サイトで発表しています。

そして2013年10月3日に来春に出産予定であることを発表しています。

もう3年も経つんですね。

お相手の四宮洋平さんのことを簡単に紹介しますと、1978年12月8日生まれの現在37歳です。

荒木絵里香さんが1984年8月3日生まれの現在31歳ですので、6歳年上ですね。

ラグビー選手で日本代表でもプレーしている「日本代表夫婦」なんです。

簡単に経歴を紹介しますと

・2003年に日本代表入り

・2005年1月に日本人初となる、南アフリカのプロチームと契約

・その後はフランス、イタリア、ニュージーランドなどでプレー

・2013年12月に現役引退

・2015年よりブルーシャークスのBKコーチに就任

となっています。

二人の出会いは2011年の「アスリート会」だったと言われていますね。

アスリート会は名前の通り日本を代表するアスリート達が集まる会でして、トップクラスの選手だからこその悩みを相談したり、異種目の選手との交流を目的にしているそうです。

競技は違えど日本のトップクラスとして戦っている選手同士ですので、お互いを高めあう効果も期待出来そうです。

同じ境遇の選手が集まるので自然と話も盛り上がり、これをきっかけに交際に発展するカップルも多いようで、荒木絵里香さんと四宮洋平さんもこのパターンのようですよ。

ちなみになんですが、荒木絵里香さんのお父さんは早稲田大学ラグビー部のOBなんだそうです。

子供は知らず知らずのうちに親の背中を見て育つのかもしれませんね。

子供の性別や名前は?

荒木絵里香 子供

出典:http://number.bunshun.jp

荒木絵里香さんの子供ですが、結論から言うと

女の子で「和香」ちゃん

ですね。

2014年1月に出産したことが発表されています。

結婚したのが2012-2013シーズン終了後でしたので、出産時期から「でき婚ではないか」と言われていますね。

こちらは和香ちゃんの2歳の誕生日のお祝いのツイートですね。

現役復帰しているのでなかなか子供の面倒が見れないでしょうから大変だとは思いますが、しっかり「お母さん」になっています。

女性のアスリートはなかなか結婚に対して慎重になってしまいますので、海外のように「出産後に復帰」といった道が出来てくると良いですね。

意外と荒木絵里香さんが結婚して子供を産んだことを知らない方も多いようです。

結婚して「四宮絵里香」に名前が変わっているのですが、「荒木絵里香」の名前のまま出場していますからね。

これはやはり「バレーボール選手 荒木絵里香」というのが定着しているので、敢えて変えなかったそうですよ。

確かに「四宮絵里香」って言われると一瞬「誰それ?」になってしまいます。

【関連記事はコチラ】

大友愛に刺青が?離婚原因は風呂画像?現在は秋本啓之と再婚して子供も誕生!

スポンサーリンク

代表復帰は夫のおかげ!

荒木絵里香さんの代表復帰ですが、結論から言うと

夫や家族の支えのおかげ

のようです。

日本には海外のように「結婚・出産後に選手として復帰」という道が出来ていないように感じますよね。

スポーツ界だけに限らない話かもしれませんが、「一度休んだら二度と戻ってこれない」ような風潮がある気がします。

今回のリオオリンピック予選に関しても、前主将だった荒木絵里香さんの復帰は大きいですよね。

しかし、本当は2012-2013シーズンが終わった段階で現役引退を考えていたようですよ。

ある意味では「だからこの時期に結婚した」ようです。

旦那さんである四宮洋平さんは「(続けたいなら)結婚、出産後も競技を続ければいい」と言ってくれたそうで、出産してから現役に復帰することを決意したそうです。

荒木絵里香さんのお母さんも現役復帰を応援してくれ、今では仕事を辞めて育児を手伝ってくれているようですよ。

四宮洋平さんはトレーニングにも付き合ってくれているそうで、この辺りはやはりアスリート同士の結婚の良い面ですよね。

荒木絵里香さん本人はリップサービスだと思ったと語っていますが、眞鍋監督が「復帰したら、待ってるからな」と言ってくれたことも大きかったそうです。

本人は結婚・出産ということで現役復帰するまでに2年くらいはかかると思っていたようで、そうするとやはり年齢的な問題が出てきますね…。

多くの方の協力のおかげで6ヶ月という短期間で復帰できたと荒木絵里香さんは語っています。

しかも「リップサービス」ではなく、本当に代表にも復帰しましたからね。

本当に凄いことです。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

荒木絵里香ができ婚した旦那は…ラグビー元日本代表の四宮洋平!

子供の性別や名前は…女の子で和香ちゃん

代表復帰は…夫や家族のおかげ

年齢的に考えると今回のリオ五輪が最後のオリンピックになりそうですね。

見事代表復帰を果たしましたし、ママとしても大活躍を期待したいと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

大友愛に刺青が?離婚原因は風呂画像?現在は秋本啓之と再婚して子供も誕生!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です