MotoGP第4戦スペインGPの日程と放送予定!優勝予想はこのライダー!


MotoGP

出典:http://motagp.hatenablog.com

MotoGP2016も3戦が終了し、いよいよヨーロッパラウンドに突入ですね。

目前に迫った第4戦スペインGPですが、いつものように地上波日テレは放送日が違うので注意が必要です。

また、いつもの如く当たらない管理人よしの優勝予想をしていきたいと思います。

過去のデータや今年の展開などを考え、優勝するライダーはズバリ?

ということで今回は

MotoGP第4戦スペインGPの日程と放送予定!

優勝予想!本命!

優勝予想!対抗!

優勝予想!大穴!

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

MotoGP第4戦スペインGPの日程と放送予定!

第4戦スペインGPの日程と放送予定ですが、結論から言うと

4月22日~24日

ですね。

日テレ地上波の放送は「4月25日(月)午前2時10分から」となっています。

いつものように日曜深夜、と言いますか日曜日の26時10分と言いますか、なので注意が必要です。

今回はヨーロッパラウンドに突入ということが関係あるのかわかりませんが、放送がかなり速いですよね。

日曜の夜中に観れる方も多いでしょうし、観れない方も月曜日だけ情報をシャットアウトすれば結果を知らずに楽しめます。

サーキット情報!

スペインGPが開催されるサーキットはヘレスサーキットでして、コースの改修などはあるものの1987年からGPが開催されているお馴染みのサーキットと言えます。

一周4.4km、左コーナーが5、右コーナーが8の中速サーキットと言われますが、低速コーナーから高速コーナーまでそろったバランスの良いサーキットとなっています。

シーズンオフ期間のテストでもこのサーキットを利用するチームが多いように、マシンのバランスがしっかりと取れていないと速く走れないサーキットと言われています。

年間を通じて天気が良い場所でして、ドライでのレースが多いのも特徴ですね。

過去の結果!

今年の優勝予想の前に過去の結果を振り返ってみましょう。

直近3シーズンということで、2013年~2015年シーズンを見ていきます。

3シーズンとも路面はドライコンディションとなり、路面温度にはバラつきがあったものの30℃~50℃となっています。

ここ数年は主要ライダーの移籍もありませんので、かなり参考になりそうな感じですね。

また、開催時期も3シーズン全て5月の頭に開催されています。

そして主要ライダーである4人(ロレンソ、ロッシ、マルケス、ペドロサ)しか勝っていないので、この4人のリザルトに注目して見ていきます。

2013年

1位 ダニ・ペドロサ

2位 マルク・マルケス

3位 ホルヘ・ロレンソ

6位 バレンティーノ・ロッシ

2014年

1位 マルク・マルケス

2位 バレンティーノ・ロッシ

3位 ダニ・ペドロサ

4位 ホルヘ・ロレンソ

2015年

1位 ホルヘ・ロレンソ

2位 マルク・マルケス

3位 バレンティーノ・ロッシ

ダニ・ペドロサは手術の為出走せず

となっていますね。

取り立てて「事件」のような物は起きていませんが、2013年には最終ラップでホンダのマルケスがヤマハのロレンソのインを突き接触、ロレンソは押し出され3位に後退ということがありました。

ペナルティなどは付かずレースアクシデントとして処理されましたが、多少強引だったかなという印象ですね。

事実接触し、転倒はしなかったもののロレンソはかなりアウトに押し出される形となりました。

他のトピックスとしては、2015年は開幕前のトレーニングでマルケスは小指を骨折、治りきらない状態での出場となっています。

これらを踏まえて2016年の優勝予想をしていきたいと思います。

優勝予想!本命!

ホルヘ・ロレンソ

出典:http://jp.autoblog.com

優勝予想の本命ですが、結論から言うと

ホルヘ・ロレンソ

ですね。

まずは何と言ってもスペインへレスサーキットを得意としていることが挙げられます。

MotoGPクラスに上がってからみても3勝を挙げていますし、サーキットレコードとファステストラップはどちらも2015年にロレンソが記録しています。

ロレンソと言うと「雨」「滑りやすい路面」が心配ではありますが、へレスは先ほども紹介したようにドライコンディションが多いのが特徴です。

このため、順当に考えるとロレンソが強いのではないでしょうか?

ただし、2016シーズンは雨以外にも不安点が1点あるのです。

それは、「ミシュランタイヤ」なんですね。

2016シーズンからミシュランのワンメイクとなっていますが、敢えて「不明」と書きますが原因不明のタイヤバーストが起きています。

このため、安全を見越して「固め」のタイヤを持ち込んだレースがありましたね?

へレスは路面温度も高くなりやすいため、安全を見越して固めの…特にフロントタイヤをミシュランが持ち込むとロレンソにとっては厳しくなるのではないでしょうか?

ロレンソの強い時はしっかりとフロントタイヤに荷重をかけられた時ですので、硬めのタイヤしか選べない状況(特にフロント)になるとかなり辛いことが予想出来ます。

これは雨や滑りやすい路面を苦手としていることと同じ原因ですね。

【関連記事はコチラ】

MotoGP2016はどうなる?レギュレーション変更のまとめと開幕戦の予想!

MotoGP2016アルゼンチンの日程と放送予定!結果を大胆予想!

MotoGP2016第3戦アメリカズGPの日程と放送予定!優勝予想はズバリ?

スポンサーリンク

優勝予想!対抗!

マルク・マルケス

出典:http://www.honda.co.jp

優勝予想の対抗ですが、結論から言うと

マルク・マルケス

ですね。

バレンティーノ・ロッシやダニ・ペドロサも悩ましいところですが、正直今のロッシにロレンソよりも速い要素が見当たらないんですね。

先ほどのタイヤの件は心配材料ですが、その場合はロッシよりもマルケスに可能性が高まると管理人よしは考えています。

また、ダニ・ペドロサも未だに今年のマシンとのマッチングに苦しんでいるように見えますね。

前回のアメリカズGPでは「乗り方を変えてみた」としてタイムが伸びていますが、根本的なマシンの問題点は解決されていないようです。

今のホンダ機はマルケスの方が上手く操縦できると考えて良いと思います。

ダニ・ペドロサは年に1度か2度、完璧なレース展開で圧勝しますが、これはマシンとのマッチングが挙がってくるシーズン後半ではないでしょうか?

優勝予想!大穴!

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

出典:http://itatwagp.com

優勝予想の大穴ですが、結論から言うと

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

ですね。

今年のレギュレーションを紹介した記事でも触れたように、共通ECUなどの色々と言いたいことはありますが、確かに今年のドゥカティは速いです。

ファクトリーの2人だけでなくアヴィンティアやプラマック、更にはアスパーのサテライトチームもそれなりの速さを見せていますね。

ファクトリーの2人と言えば、勢いはやはりイアンノーネの方にありそうな気がしますが先に勝つのはドヴィツィオーゾだと管理人よしは考えています。

考えていますというよりは…希望していますの方が正しいかもしれませんが…。

ドヴィツィオーゾは万年中堅ライダーのイメージが定着してしまっていますが、非常に能力は高く安定したライダーと言うことでパドック内での評価は高いと言われています。

また、2016年は開幕戦で2位表彰台、第2戦第3戦と不運にも連続して追突される形で転倒していますが、転倒がなければ恐らくどちらも2位表彰台だったのではないでしょうか?

結果が全てではありますが、他人のミスに巻き込まれる形での転倒ですので、管理人よしとしては「3戦連続2位表彰台の速さ」だと考えています。

正直ライダーとしての実力は4強に次ぐ立ち位置でしょうし、ドゥカティのマシンよりもヤマハのマシンの方が優れているように思います。

まだまだ「本命」として名前を挙げることは出来ませんが、「大穴」というほど勝っても驚きではないレベルになっています。

多少波乱が起きれば十分勝てる可能性があるのではないでしょうか?

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

MotoGP第4戦スペインGPの日程…4月22日~24日。地上波日テレは25日午前2時

優勝予想!本命!→ホルヘ・ロレンソ

優勝予想!対抗!→マルク・マルケス

優勝予想!大穴!→アンドレア・ドヴィツィオーゾ

本日よりフリー走行が始まっていますので、楽しみになってきましたね。

地上波日テレも日曜日の深夜に放送されますので、もうすぐのすぐとなっています。

前回はマルケスの優勝予想が見事的中となりましたが、スペインGPはどうなるでしょうか?

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

MotoGP2016はどうなる?レギュレーション変更のまとめと開幕戦の予想!

MotoGP2016アルゼンチンの日程と放送予定!結果を大胆予想!

MotoGP2016第3戦アメリカズGPの日程と放送予定!優勝予想はズバリ?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です