梅丹本舗の梅肉エキスにドーピング成分!自転車連盟公式サプリなのになぜ?


梅丹本舗

出典:http://www.meitanhonpo.jp

日本自転車競技連盟が公式スポンサーを結んでいる「梅丹本舗」の公式サプリからドーピング成分(たんぱく同化ステロイド)が検出されたようです。

「公式のサプリメント」ということで、実際に使用しているトップ選手も多かったものと思われますので、今後リオ五輪に向けて日本自転車競技会は混乱となりそうですね。

古式梅肉エキスとは一体どんなサプリだったのか、またドーピング成分はなんだったのでしょうか?

連盟公式となっていたにも関わらず今まで判明しなかった理由や、販売元である梅丹本舗についても調べてみましたよ。

ということで今回は

古式梅肉エキスからドーピング成分?

梅丹本舗ってどんな会社?

連盟公式サプリなのになぜ?

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

古式梅肉エキスからドーピング成分?

古式梅肉エキスからのドーピング成分ですが、結論から言うと

検出された

ようです。

なんでも「たんぱく同化ステロイド」と言われる物質を含有しているようで、これがドーピングとして禁止されている成分のようですね。

日本自転車競技連盟がスポンサーを結んでおり、公式サプリとして使用されていた製品であったためかなりの驚きと共に怒りの声が出ています。

まずは報道を振り返ってみましょう。

公益財団法人・日本自転車競技連盟(JCF)が公式スポンサー契約を結ぶ健康補助食品販売会社「梅丹(めいたん)本舗」(大阪府摂津市)の2製品から世界反ドーピング機関(WADA)で禁止されている、たんぱく同化ステロイドが検出されたことが20日、分かった。

JCFは同社と2011年から契約し、五輪を目指すトップ選手らに製品を提供していた。

公式と銘打った飲食物から禁止物質が検出されるのは前代未聞で、リオ五輪を間近に控えて混乱は避けられそうにない。

商品を製造・販売する梅丹本舗によると、WADAが指定する禁止物質が検出されたのは、梅を液体状に加工した「古式梅肉エキス」と粒状のサプリ「トップコンディション」の2製品。

ほかに、梅肉エキスが含有する「梅丹スーパーエキストラゴールド」など6製品の使用を中止するよう11日にJCFに報告し、選手らに告知した。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

これは選手からしてみると、かなり困った話と言いますか…どうしようもない話ですよね。

自分で成分を検査出来るハズもないですので、「怪しい物は使わず、公式の物を使おう」と思うのは普通のことだと思います。

その公式のサプリからドーピング成分が検出されたということで、今回の件は選手には責任はないですね。

もちろん「知らなかったら使って良い」わけではないですので、選手がドーピングとしてペナルティを受ける可能性もあります。

しかしペナルティがあろうとなかろうと、今回の件は日本自転車競技連盟と、販売元の梅丹本舗が責任を取るべきですね。

今後どうなるのかはまだまだわからない部分ですが、日本自転車競技連盟としては「白」を強調しているようですね。

というのも、たんぱく同化ステロイドがドーピングで効果を上げるには1日に100ミリグラムから2500ミリグラム必要なんだと言われています。

しかし「梅肉エキス」には1グラム当たり0・00005ミリグラムと微小量しか含まれていないんだそうです。

そのため、少なく見積もってもドーピング効果を期待したい場合は梅肉エキスを1日に2トン飲まないといけない計算になります。

とても現実的ではないので、今回の「梅肉エキス」にはドーピング効果は無いと考えて良さそうです。

とは言え、ドーピング検査では「効果があるかないか」ではなく「陽性反応が出るか出ないか」ですので、微量でも検査には引っかかる可能性があります。

今後詳細検査を行うようですので、どうなるのか注意深く見ていきましょう。

梅丹本舗ってどんな会社?

梅丹本舗

出典:http://www.wave-one.com

梅丹本舗ですが、結論から言うと

健康食品の会社

ですね。

まずは簡単にどのような会社か見てみましょう。

商号:株式会社梅丹(めいたん)本舗

創業:大正14(1925)年7月11日

設立:昭和44(1969)年11月21日

資本金:2,000万円

本社所在地:大阪府摂津市学園町1-1-26

工場所在地:和歌山県日高郡みなべ町気佐藤585

代表取締役社長:松本喜久一

取締役:岩﨑政典

従業員数:35名

出典:http://www.meitanhonpo.jp

となっています。

創業は1925年と非常に歴史ある会社でして、当初は「大自然食薬療法研究所」という名前だったようですね。

その後昭和初期に「日本漢方薬品工業株式会社」を設立し、現在の社名でもあり現在でも主力商品である「梅丹」の発売を開始しています。

1950年に個人創業の「梅丹本舗」に組織変更、1969年に「梅丹本舗」を法人化しています。

1986年に現在地に本社を移転し、その後現在まで同じ場所となっていますね。

社長さんが自転車乗りということもあり、最近は自転車競技に力を入れていてレーシングチームのサポートなども行っていました。
また、自転車乗り向けの補給食品「梅丹サイクルチャージ」という製品もリリースされていますね。

今回はこのような「まさか」な事態となっていますが、梅丹を擁護する声も大きいです。

【関連記事はコチラ】

北島康介にも薬疑惑!ドラッグで覚醒か?押尾学と森との関係が噂の原因?

シャラポワに禁止薬物メルドニウムの陽性反応!タグホイヤーとの契約はどうなる?

スポンサーリンク

連盟公式サプリなのになぜ?

連盟の公式サプリなのになぜこうなったのか、結論から言うと

検査したことがなかった

からのようです。

もはや「ずさんな管理体制」以外に言う言葉が見つかりません。

2011年からの契約で、過去に同製品を使用してドーピング検査に引っかかった選手はいないとのことですが、引っかかってからでは遅いですよね。

成分検査を行っていないメーカーも問題ですが、それ以上に問題なのは成分検査を義務付けていない自転車競技連盟ではないでしょうか。

サプリなどを提供する場合、大塚製薬、味の素、森永製菓、明治、ドームの大手5社などは、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)の審査を受けて販売している。

義務づけられていないため、梅丹は審査を受けていなかった。

社内では以前から「日本代表選手も口にするものなので、成分などについて第三者の検査が必要」との議論をしてきたが、適切な検査機関が見つからず、JCFからの指摘もなく、野放し状態となっていた。

今年に入り、梅丹が10製品についてWADAの指定する英国の検査機関に依頼。

4月になって「製品から禁止物質が見つかった」と連絡を受けた。

今回の検査はふるい分け検査の段階で、確定検査の結果が判明次第、改めて発表するとしている。

出典:http://headlines.yahoo.co.jp

やはり日本自転車競技連盟(JCF)が「公式」とするものに関しては、成分検査を義務付けてその結果を提出することを義務付けるべきですね。

今回の件は確かにドーピング効果はなさそうですし、原材料が「梅」ですので「まさか」という部分はわかります。

しかし、そこが問題ではなくそのずさんな管理体制が問題ですよね。

ちなみに、なぜ「たんぱく同化ステロイド」がドーピングなのかということと、どういう効果があるのかも調べてみました。

蛋白同化ステロイドを使用すると短期間に筋肉が増強され、スピードとパワーはアップし、競技能力が向上します。

蛋白同化ステロイドはその構造が男性ホルモンのテストステロンに類似しています。

男性ホルモンの作用には筋肉をつける働きがあり、この作用により、一般に男性は女性より筋骨たくましくなります。

蛋白同化ステロイドの使用で筋肉が増強するのはこの男性ホルモン様の作用によります。

出典:http://focus.allabout.co.jp

このように短期間に筋肉が増強されることにより効果が見込めるようです。

当然禁止物質となるからには危険な副作用もあるようで、主な副作用は次のようになるようですね。

・高血圧

・肝障害

・顔と背中に現れる重いにきび

・発ガン性

・血栓の形成、梗塞の発生のリスクが高まる

・じん帯を痛めやすい

・気分は落ち込み、死にたくなる

・妄想

・攻撃的になる

・気分の変動が激しい

・パラノイアになる

・イライラしやすい

上記は恐らく過剰摂取による副作用だとは思いますが、結構怖いですね。

競技成績を上げるためにずっと使い続けていたら、確かに体も心もボロボロになってしまいそうです。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

古式梅肉エキスからドーピング成分…検出されました

梅丹本舗ってどんな会社…健康食品の会社

連盟公式サプリなのになぜ…検査したことが無かったから

ずさんな管理体制が浮き彫りとなりましたが、今後の展開に注意が必要ですね。

万が一選手に処分が下されたりした場合はどうするのでしょうか?

連盟が責任を取る必要はありますが、それだけでは済まなくなりそうです。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

北島康介にも薬疑惑!ドラッグで覚醒か?押尾学と森との関係が噂の原因?

シャラポワに禁止薬物メルドニウムの陽性反応!タグホイヤーとの契約はどうなる?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です