元C-C-B田口智治が再逮捕!他のメンバーにも覚醒剤や薬の噂が?


田口智治

出典:https://wanpick.com

元C-C-Bのメンバーの田口智治さんが覚醒剤所持で再逮捕されましたね。

以前にも捕まったばかりで、現在は執行猶予中だったと言われています。

まさに「覚醒剤が止まらない」状態な田口智治さんですが、管理人よしは「Romanticが止まらない」を知らない世代だったりします。

ですので少しC-C-Bというバンドと田口智治さんについても調べてみましたよ。

ということで今回は

C-C-B田口智治ってどんな人?

田口智治が覚醒剤で再逮捕!

他のメンバーも覚醒剤や薬の噂?

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

【↓関連記事 薬物疑惑記事一覧↓】

芸能界の薬物疑惑!まとめ!

スポンサーリンク

C-C-B田口智治ってどんな人?

C-C-Bの田口智治さんですが、結論から言うと

キーボード奏者

ですね。

C-C-Bでもキーボードを担当していましたが、元々はプロのキーボード奏者だったようですね。

C-C-Bというのは1980年代に活躍したロックバンドで、結成当初の名称はCoconut Boys(ココナッツボーイズ)でした。

ココナッツボーイズを略してC-C-Bなんですが、1985年頃からこの略称を正式名称として使用していますね。

簡単に経歴を紹介しますと、

1982年Coconut Boys結成。

1983年シングル「Candy」でデビュー。

1984年メンバーの入れ替わりがあり、田口智治さんはこの時に加入。

1985年シングル「Romanticが止まらない」でブレイク。

1989年に解散。

となります。

解散後もメンバーがランダムに集まってライブを行ったり、全員が揃って歌番組に出演したりしていたようですね。

最近…といっても2005年ですが、テレビドラマ「電車男」劇中挿入歌として「Romanticが止まらない」が採用されて、毎週のようにドラマ内で流れていました。

それにより、若い世代でもこの曲を知っている方が多いようですね。

田口智治さん個人に話を移しますと、C-C-B加入前には近藤真彦さんのバックバンド「ダブルス」でキーボード奏者として活動していました。

C-C-B解散後は特定のバンドと組むことなく、様々なアーティストと共にキーボード奏者として活動していますね。

そして2015年7月2日に覚醒剤所持容疑で逮捕されています。

2016年4月14日には、再度覚醒剤を使用した疑いで逮捕されています。

田口智治が覚醒剤で再逮捕!

杉ありさ 関東連合

田口智治さんですが、結論から言うと

覚醒剤で2度逮捕

されています。

まずは1回目の逮捕の報道を振り返りましょう。

横浜地検は23日、自宅で覚せい剤を所持、使用したとして、覚せい剤取締法違反の罪で、「Romanticが止まらない」で知られるバンド「C―C―B」元メンバー田口智治容疑者(54)を起訴した。

起訴状によると、今月1日ごろ、自宅で若干量の覚せい剤を気化させて吸引し、翌2日、約0・172グラムを所持したとしている。

神奈川県警は2日、田口被告宅を家宅捜索し、覚せい剤、ガラスパイプなどを押収、現行犯逮捕していた。

出典:http://www.sponichi.co.jp

これがまず2015年7月の最初の逮捕時の報道ですね。

噂ではありますが、この時は特に田口智治さんが警察にマークされていたわけではないそうですよ。

薬の密売ルートなどの捜査をしていた際に田口智治さんの電話番号が浮上し、捜査の線に乗ったと言われているようです。

そして先日の4月14日には再度の覚醒剤使用で逮捕となっています。

1980年代の人気バンド「C-C-B」の元メンバー、田口智治容疑者(55)が14日、覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで神奈川県警に逮捕された。

田口容疑者は2015年7月に同法違反(所持)の疑いで逮捕され、同年9月に懲役1年6月、執行猶予3年の有罪判決を受けていた。

同容疑者のブログには同年9月17日付で「お詫び」と題された自筆の反省文が掲載されたが、その後ブログは更新されていなかった。

出典:http://news.livedoor.com

執行猶予3年どころか、1年持たずに再逮捕となってしまったわけなんですが…やはり薬物の依存症と言いますか、1度ハマると抜け出せない怖さがわかりますね。

なんでも田口智治さんは1回目の逮捕後に病院に通い、薬物依存からの脱却を目指していたそうです。

しっかりと病院に通っていても、薬物依存から抜け出せないというのは本当に恐ろしいです。

【↓関連記事 薬物疑惑記事一覧↓】

芸能界の薬物疑惑!まとめ!

スポンサーリンク

他のメンバーも覚醒剤や薬の噂?

CCB

出典:http://subcultoka.jp

C-C-B他のメンバーの薬の噂ですが、結論から言うと

そんな噂もある

状態ですね。

もう完全に憶測の域を出ませんが、他のメンバーにも薬物の噂が出ていますね。

と言いますのも、C-C-Bのリーダーであった渡辺英樹さんが亡くなった時のことが話題になっているようです。

亡くなった方をあれこれ言うものではないですが…死因が「急性大動脈解離による多臓器不全」であることと、発表された段階で「既に通夜と告別式を済ませていた」ことが原因と言われています。

現在のC-C-Bのメンバーはと言いますと、関口誠人さん(ギター)は2007年に心筋梗塞になっており、現在もあまり体調は良くないようです。

田口智治さん(キーボード)はこの記事で紹介しているように、覚醒剤で逮捕されています。

渡辺英樹さん(ベース)は今紹介したように、大動脈解離により2015年7月13日に亡くなっています。

笠浩二さん(ドラム)は痛風持ちで、現在も治療中とのことですね。

米川英之さん(ギター)は健在のようです。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

C-C-B田口智治ってどんな人…キーボード奏者

田口智治が覚醒剤で再逮捕…されましたね

他のメンバーも覚醒剤や薬の噂…ありますが、噂の域は出ません

なかなかスッパリと薬を止められないことが浮き彫りになった形ですね。

やはり覚醒剤には手を出さないのが1番だと思います。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【↓関連記事 薬物疑惑記事一覧↓】

芸能界の薬物疑惑!まとめ!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です