MotoGP2016第3戦アメリカズGPの日程と放送予定!優勝予想はズバリ?


Motogp

出典:http://motagp.hatenablog.com

第2戦アルゼンチンGPはマルク・マルケスの優勝という結果になりましたが、間もなく第3戦アメリカズGPですね。

いつものように実際の日程と地上波日テレの放送予定が異なるので注意が必要ですね。

今回もいつものように、第3戦アメリカズGPの日程と地上波日テレの放送予定の確認をしたいと思います。

また、なかなか当たらない優勝予想も続けていきますよ!

ということで今回は

アメリカズGPの日程!

サーキット紹介!

優勝予想!本命!

優勝予想!対抗!

優勝予想!大穴!

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

アメリカズGPの日程!

第3戦アメリカズGPの日程ですが、結論から言うと

4月8日~4月10日

ですね。

記事を書いている本日より第3戦は開幕しております!

先週第2戦のアルゼンチンGPが終わったところですので、2週連続開催となりますね。

そして地上波日テレの放送予定ですが、「4月15日(金)午前1:59~2:59(木曜深夜)」となっています。

また1週間遅れでの放送となりますね。

いつものことですが、「木曜日の深夜」というところに注意が必要です。

木曜日の夜、日付が変わって金曜日になってすぐですので録画や鑑賞の際には気をつけて下さいね。

第2戦の放送が今日(4月8日)の午前でしたので、録画を今日見ているという方も多そうですね。

地上波で観戦している方は追いつかないのですが、早くもアメリカズGPが始まりますので、簡単なサーキットの紹介と優勝予想をしていきます!

サーキット紹介!

アメリカズGPが開催されるサーキットですが、結論から言うと

サーキット・オブ・ジ・アメリカズ

ですね。

このサーキットは「アメリカ合衆国テキサス州トラヴィス郡オースティン近郊」にあるサーキットでして、全長5.5kmコーナー数は20となっています。

左コーナーが12、右コーナーが8の左回り(反時計回り)のサーキットですね。

比較的最近のサーキットでして、着工が2010年12月31日で完成が2012年9月となっています。

最大高低差41mと世界のサーキットを見ても高低差のあるコースと言えますね。

更にはバックストレートが1.2kmとMotoGPが開催されているサーキットの中では最長かと思います。

エンジンパワーとトラクションが大切になってくるサーキットと言えそうです。

MotoGPが開催されたのは2013年からで、4年連続4回目の開催となります。

過去3年は第2戦として開催されていましたが、時期的にはほぼ同じですので過去のデータが参考になりそうですね。

ここ何年かは4強と呼ばれる、ホンダとヤマハのワークスライダーしか勝っていませんのでこの4人を中心に過去のリザルトを紹介します。

まずは2013年の初開催ですが、優勝はホンダのマルク・マルケス、2位にはホンダのダニ・ペドロサ、3位にヤマハのホルヘ・ロレンソとなっています。

ヤマハのバレンティーノ・ロッシは6位に終わっています。

この時はマルク・マルケスがMotogpクラスデビュー2戦目にしてポールポジションと優勝を手にし、どちらでもフレディ・スペンサーの最年少記録を塗り替える形となりました。

2014年はと言いますと、優勝はホンダのマルク・マルケス、2位にはホンダのダニ・ペドロサ、3位にドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾとなっています。

ヤマハの2人はと言いますと、バレンティーノ・ロッシが8位、ホルヘ・ロレンソは10位となっていますね。

ホルヘ・ロレンソにとってこの年は開幕戦で転倒リタイア、そしてこの第2戦ではジャンプスタートによりライドスルーペナルティと散々な出だしになりました。

そして去年である2015年の結果は、優勝がホンダのマルク・マルケス、2位にドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾ、3位にヤマハのバレンティーノ・ロッシとなっています。

ヤマハのホルヘ・ロレンソはと言いますとそこに続く4位となっており、ホンダのダニ・ペドロサは手術を受けるために欠場となっていましたね。

この年はマルク・マルケスが首位に立ってからの終盤は独走という形で、本当に強さを見せつけた形になりました。

これらを踏まえて、続いては管理人よしによる当たらない?優勝予想です!

優勝予想!本命!

マルク・マルケス

出典:http://f1-gate.com/motogp

優勝予想の本命ですが、結論から言うと

マルク・マルケス

ですね。

これはもう面白味も何もない、本命中の本命と言っていいのではないでしょうか?

過去3年間全て優勝と完璧なリザルトを収めていますし、本人もこのサーキットは得意だと語っています。

開幕前はホンダの仕上がりが不安ではありましたが、第2戦アルゼンチンでも優勝していますしある程度のところまでは仕上がってきているようです。

昔ほど差はないようですが、ストレートが長いコースで高低差が大きいというのもホンダ向きなサーキットと言えるのではないでしょうか?

わりと滑りやすいコースとも言われているようですし、マルク・マルケスのスライド走法との相性も良さそうですね。

【関連記事はコチラ】

MotoGP第4戦スペインGPの日程と放送予定!優勝予想はこのライダー!

MotoGP2016アルゼンチンの日程と放送予定!結果を大胆予想!

MotoGP2016はどうなる?レギュレーション変更のまとめと開幕戦の予想!

スポンサーリンク

優勝予想!対抗!

ダニ・ペドロサ

出典:http://f1-gate.com

優勝予想の対抗ですが、結論から言うと

ダニ・ペドロサ

ですね。

過去の結果を見てもアメリカズGPは苦手としていないと思いますし、年に1度か2度くらいある完璧にセッティングが決まった時には独走を見せますね。

マルケスの出来次第な部分はありますが、ダニ・ペドロサはかなり期待して良いと思います。

今年はホンダのマシンが合わないのか、苦戦気味に見えますがここいらでの巻き返しを期待する意味も込めて、「対抗」に推してみます。

優勝予想!大穴!

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

出典:http://www.f1-stinger.com

優勝予想の大穴ですが、結論から言うと

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

ですね。

アルゼンチンGPではイアンノーネとの同士討ちとなりましたが、ドゥカティはそこそこのポテンシャルを見せていますね。

アメリカズGPのコースであるサーキット・オブ・ジ・アメリカズはストレートも長いですし、高低差もあるためパワーがあるドゥカティには向いていると言えそうです。

気になるのはタイヤトラブルですね。

アルゼンチンGPではタイヤトラブルにより、予定よりも硬いコンパウンドを全車使うことになりましたね。

問題が出ているのはドゥカティだけとも言われていますので、他のメーカーから不満が出たことも確かです。

ドゥカティはタイヤに厳しいように見えますので、タイヤがどうなるのかに左右されるかもしれませんね。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

アメリカズGPの日程…4月8日~10日

サーキットは…サーキット・オブ・ジ・アメリカズ

優勝予想!本命…マルク・マルケス

優勝予想!対抗…ダニ・ペドロサ

優勝予想!大穴…アンドレア・ドヴィツィオーゾ

マルケスが強いここアメリカですが、今年はどうなるのでしょうか?

現実的には難しいですが、そろそろワークスチーム以外の勝利も見たいですよね。

そして、ドゥカティとスズキにとってはヨーロッパラウンド前がチャンスでもあるので、ここで良い結果を出したいところです。

あれ?アプリリアは…?

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

MotoGP第4戦スペインGPの日程と放送予定!優勝予想はこのライダー!

MotoGP2016アルゼンチンの日程と放送予定!結果を大胆予想!

MotoGP2016はどうなる?レギュレーション変更のまとめと開幕戦の予想!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です