MotoGP2016アルゼンチンの日程と放送予定!結果を大胆予想!


MotoGP アルゼンチン

出典:https://ms.bridgestone.co.jp

開幕戦カタールは昨年の王者であるホルヘ・ロレンソの優勝で幕を閉じたMotoGPですが、早くも第2戦のアルゼンチンが迫ってきていますね。

第2戦アルゼンチンGPの日程と、日テレでの放送予定を見ていきたいと思います。

今回も開幕戦同様、後日に録画を放送する形となりますので見逃しに注意ですね。

ということで今回は

アルゼンチンの日程!

優勝予想!本命!

優勝予想!対抗!

優勝予想!大穴!

をテーマに検証していきます。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

アルゼンチンの日程!

第2戦アルゼンチンGPですが、結論から言うと

4月1日~4月3日

ですね。

決勝レースは4月3日の日曜日となっています。

そして、地上波日テレでの放送予定ですが4月8日(金)の午前1:59~2:59となっています。

この時間帯は勘違いが起こりやすいのですが、木曜日の深夜と言いますか、木曜日から金曜日に変わってすぐですので注意です。

さてアルゼンチンGPが開催されるサーキットですが、アウトドロモ・テルマス・デ・リオ・オンドというサーキットでして2014年に15年振りにカレンダーに復帰したことが話題となりました。

このサーキットは2008年に開設と、比較的新しいサーキットなのですが1999年まで過去9度開催されたアルゼンチンGPを呼び戻すべく2013年に大幅に改修されていますね。

トラックのレイアウトや安全面、路面の舗装などを改修し南米で最も近代的で安全なサーキットを目指したとのことです。

なので実質2016シーズンの優勝予想には2014シーズンから振り返れば良さそうですね。

2014年も2015年もアルゼンチンGPは第3戦として開催され、第2戦はアメリカズGPでしたね。

とは言えど、どちらも4月の中旬から下旬に開催されていましたので今年の予想には役に立つのではないでしょうか?

2014年の結果はと言いますと、優勝はホンダのマルク・マルケスでした。

2位にはホンダのダニ・ペドロサが入り、ホンダのワンツーだったわけですね。

そして、3位と4位にはヤマハが2台、ロレンソとロッシでしたね。

2014年のアルゼンチンGPの動画です。

2015年はと言いますと優勝したのはヤマハのバレンティーノ・ロッシでした。

2位にはドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾが入り、3位にはホンダのサテライトであるカル・クラッチローが入るという結果でしたね。

しかし、この年は後々まで尾を引くこととなったロッシとマルケスの接触劇がありました。

接触がなければマルケスは少なくとも表彰台のどこかにいた可能性が高いですよね。

もう一人のホンダ、ダニ・ペドロサに関しては欠場となりましたね。

ロレンソに関してはタイヤが合わなかったと言われ、良いスタートを見せたもののズルズルと後退し5位に終わっていますね。

2015年のアルゼンチンGPの動画はコチラです。

ここまで過去のことを見てきましたが、今年の開幕戦を振り返ってみますと1位はヤマハのホルヘ・ロレンソでした。

管理人よしは開幕戦の予想で「対抗」にマルケスとロレンソを迷い…マルケスにしましたが…見事に予想を外した結果となりましたね。

2位にはドゥカティのアンドレア・ドヴィツィオーゾが入り、3位にはホンダのマルク・マルケスとなりました。

ドゥカティのストレートスピードは本当に速かったです。

開幕戦カタールの動画はコチラですね。

管理人よしが優勝候補に挙げたバレンティーノ・ロッシは表彰台にわずか0.02秒届かず4位となり、期待のスズキのマーベリック・ビニャーレスは予選3番手と結果を出したものの、決勝ではスタートから出遅れ、更には徐々に後退し6位と言う結果でした。

やはり今年もヤマハが速そうな感じで、続いてホンダ、ドゥカティ、ちょっと離れてスズキといった構図になりそうです。

アプリリアに関しては、サテライトチームよりも下の順位と現状かなり苦戦している状態です。

この辺りを考慮して、第2戦アルゼンチンGPの優勝を大胆予想してみましょう。

優勝予想!本命!

ホルヘ・ロレンソ

出典:http://www.motogp.com

アルゼンチンGP優勝の本命ですが、結論から言うと

ホルヘ・ロレンソ

です。

これはもう開幕戦の強さからの予想です。

昨年は5位と、言ってはなんですが期待外れに終わっています。

しかし今年はしっかりと合わせてくるのではないでしょうか?

ヤマハのマシンも良さそうですし、現役ライダーでロレンソが最速の1人であることに疑問はありません。

ストレートの長いサーキットではありますが、ドゥカティを除けばヤマハとホンダは現在それほどトップスピードに差はないように感じます。

昔ほどパワーのホンダ、ハンドリングのヤマハといった感じではなくなっているようですね。

【関連記事はコチラ】

MotoGP2016はどうなる?レギュレーション変更のまとめと開幕戦の予想!

中上貴晶のイデミツホンダでの年収はどのくらい?彼女やグッズ情報!

尾野弘樹2016シーズンもMoto3クラスへ!ホンダチームアジアから飛躍を目指す!

鈴木竜生Moto3クラス2年目へ!2016シーズンはトップ10を走ってほしい!

スポンサーリンク

優勝予想!対抗!

マルク・マルケス

出典:http://itatwagp.com

アルゼンチンGP優勝の対抗ですが、結論から言うと

マルク・マルケス

です。

ロッシとマルケス、どちらにしようかと悩みましたが…今回もマルケスを対抗として挙げたいと思います。

昨年の転倒リタイアの雪辱なるか!といったレースを期待したいですね。

ホンダ勢は開幕前テストで苦戦していた印象ですが、開幕にはなんとか辻褄を合わせてきたように思います。

とは言えど、あくまでも辻褄を合わせただけで完璧な状態とは言えない感じですね。

マルク・マルケスは2014年にこのサーキットで優勝していますし、2015年も転倒するまではトップ争いをしていましたのでアルゼンチンは得意と言えそうです。

心配なのはマシンの仕上がりですが、そういった意味でもダニ・ペドロサよりも期待できると思います。

ペドロサはマシンが仕上がれば無双状態なんですけどね…。

優勝予想!大穴!

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

出典:http://itatwagp.com

アルゼンチンGP優勝の大穴ですが、結論から言うと

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

です。

うーん、ちょっと厳しいとは思いますがストレートも長くドゥカティにとっては悪くないサーキットではないでしょうか?

2015年は2位と結果も出しましたので、相性は悪くないと思います。

しかし、ドゥカティの初優勝はアンドレア・イアンノーネな気がするのも事実ですけどね。

とは言えど、期待を込めてドヴィツィオーゾの名前を挙げておきたいと思います。

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

アルゼンチンの日程…4月1日~3日

優勝予想!本命…ホルヘ・ロレンソ

優勝予想!対抗…マルク・マルケス

優勝予想!大穴…アンドレア・ドヴィツィオーゾ

前回の開幕戦は見事に予想が大外れとなった管理人よしですので、今回の予想も期待出来ないかもしれません。

まぁそのくらい混戦の2016シーズンということで、今年も楽しめそうですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

【関連記事はコチラ】

MotoGP2016はどうなる?レギュレーション変更のまとめと開幕戦の予想!

中上貴晶のイデミツホンダでの年収はどのくらい?彼女やグッズ情報!

尾野弘樹2016シーズンもMoto3クラスへ!ホンダチームアジアから飛躍を目指す!

鈴木竜生Moto3クラス2年目へ!2016シーズンはトップ10を走ってほしい!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です